フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

日記・コラム・つぶやき

2019年12月20日 (金)

明日は国分寺で2弦でライブ!

今日はリハしてきました!

ガッツリなアレンジで中々大変だったけど(笑)

ついに明日です!

2管ならぬ2弦で以下の様な曲を演奏します。


Along came Betty 

It ain't necessarily so

I mean you 

Four brothers 

Winter wonderland 


バイオリンと5弦バイオリンの音域も分けてアレンジされているので、ぜひ楽しんで頂ければと思っています。


年末、色々ご予定あるかと思いますが、

ぜひ明日は国分寺のギブハーツにお越しください!

そしてこれを観て年を締めて下さい、まだ早いか。


行けるよー、行こうかなー

という方はぜひご連絡下さいね

予約扱いできます

よろしくお願いします!

12/21(土曜日)

【The Jazz Violin Quintet】

国分寺 ギブハーツ

OPEN 18:30/ START19:00

前売3,000円+ドリンク600円/当日3,500円+ドリンク600円

梶原圭恵(vn) 北床宗太郎(vn) 柳隼一(p) 伊知地大輔(b) 小山田和正(dr)

http://give-hearts.com/

Img_4706

2019年11月19日 (火)

来週火曜日26日は「コードレスだけど2人はハーモニーライブ」茗荷谷カフェユウ

今日は移転してさらにアコースティック感溢れるスペースになった茗荷谷カフェユーさんに行ってきました。

来週の火曜日、北床 宗太郎/楠井 五月のデュオライブ前にどういうスペースか、音の環境はどうかなどを下調べしつつ、美味しいコーヒー、そしてマスターとのスポーツ・音楽トークとつい長居してしまいました。


カフェユーさんのライブとしては

かなり異色な編成、雰囲気なので、面白くなりそうだとの声を頂いております。

この2人にしか出来ない特別な時間を皆さんと楽しみたいなあと思っています。

デュオ特有のアンサンブル

コード楽器がいない(居たら居たで楽しいけど)

でも僕らは大丈夫、皆さん、必ず楽しめます!

何故なら2人がハーモニーだからです。

↑何を言ってるかわからない人は観にきてください(笑)

ご予約はお店、又は私にメッセージして頂いても構いません!

ぜひ、お見逃しなく!


11/26(火曜日)19:30

茗荷谷カフェユー

w/楠井五月(b)

3000円プラスオーダー

(カフェユーサポーターは2500円プラスオーダー)

https://cafe.u-u.cc/




Img_4562Img_4557Img_4559

2019年11月15日 (金)

自分史上1番難しいセシボン(徳島ジャズウィーク2019裏話)

「徳島ジャズウィーク2019

自分史上1番難しいセシボンの話」

リハーサルが終わったあと

「やばいっすよ、ホテル帰って練習した方が良いですよ」

と別バンドで来ていたアキラ君から言われた。

演奏ではなく、ステップについて(笑)

僕も問題だと思った。

徳島ジャズウィークではたくさんの方々に歓迎して頂き、ありがとうございました。

メンバー・運営・スタッフ・ご協力頂いた皆さんに感謝しております。

社交ダンスの西井雄紀さん・春名 梓さんペアの曲にあったストーリーある踊りはとても素晴らしくて、

ミュージシャンや生演奏へのリスペクトがあり、

本当に楽しいコラボとなりました。

CDも完売、そして大合唱と本当に自分はスターなんじゃないかと思ってしまいました。

こんな経験させてくれるお客さんには感謝しかないです。

沢山の方々に知ってもらえるようにこれからも活動頑張って行きます!

ホテルで1時間半練習したあとのステップはこちら

「自分史上1番難しいセシボン」

https://twitter.com/sotacoustic/status/1195201686769262592?s=21

北床宗太郎ジプシージャズユニット

次回予定は

11/25(月曜日)昭島フォレストイン昭和館ダコタ

12/9(月曜日)大塚ドンファン

その他スケジュールはこちら

http://sotaro-vln.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-03fe41.html

 

Img_4537

2019年11月 8日 (金)

11/10(日曜日)のマイク講座の趣旨について知って頂きたいこと

「皆さんに機材の説明をしたい訳ではありません」


今回の講座趣旨について


皆さんが良い音でアウトプットできて

その音から新たなインスピレーションを受けたり

そのインスピレーションから更に

自分の出したい音に向かい技術を磨いたり

さらなる音作りに励んだり


それ自体を「面倒くさいもの」ではなくて

楽しくて、やり甲斐のあるものとして

皆さんの音楽活動がよりクリエイティブになる様に

お手伝いしたいと思い、開催に至りました。


ですから、この内容をクローズドにして日曜日の参加者だけのモノに留めて置くつもりもありません。

全国でモヤモヤしている弦楽器奏者の方々だけでなく、マイクを使う他のプレイヤーの方々なども沢山いるはずです。

この様な活動を応援してくれる、賛同してくれる方々がいらっしゃるならば

今回やる講座の内容を喜んでシェアさせて頂きます。


毎日いろんな場所で弦楽器奏者の生演奏が

良い音環境で聴ける様になったら素晴らしいと思いませんか?


もちろん、私は機材のプロではないので至らぬ所はあるかと思いますが、

僕の経験して来た事、対処法などを初歩的な所から

包み隠さずお伝えしたいと思いますのでぜひご参加下さい!


今回の講座に参加制限はありません

プロ、アマ、楽器歴、年齢、性別問いません

マイクを使って少しでも良い演奏したい方はぜひ!

参加者同士の意見交換の場としてもご活用下さい。


最後に今回の企画趣旨をご理解頂き、

音楽活動支援事業として多大なるご協力をいただいているフォルテ・オクターヴハウスさん、

同じくミュージックスクールvoceさんには本当に感謝しております。

ありがとうございます。



Img_4515

2019年10月24日 (木)

来週月曜日オーストラリアの素晴らしいバンド「アラベスク」とスペシャルライブ

アラベスクのバイオリニスト、ヴェレンは演奏中の動きがとても大胆でエネルギッシュなのですが、
その動きから出ている音はとてもナチュラルで素晴らしい世界観を聴かせてくれます。
彼は音を出すことを「神に祈りをささげる」様に捉えていると話しています。

北床宗太郎ジプシージャズユニットとオーストラリアからの素晴らしいジプシージャズソウルバンド、アラベスクとの対バンイベントは来週月曜日!

ぜひアラベスクと我々の演奏を聴きに来てください!
特別な夜になると思います。
ぜひご予約を!

10/28(月曜日)18:30open 19:30start
南青山MANDALA
オーストラリアのジプシージャズソウルバンド Arabesk(アラベスク)ジャパンツアー
https://arabesk.world
北床宗太郎 ジプシージャズユニット スペシャルライブ
前売り3800円 当日4300円
https://mandala.gr.jp/aoyama/

70234682_1421959087956285_44057927079606

 

2019年8月25日 (日)

8/27火曜日の誕生日ライブに向けて仕込みをしております。

誕生日ライブの準備をしております。

昨日は朝から新しく手に入れたアコースティック系のマルチエフェクター、Zoom A1X fourを使いながら自分の出したい音色を目指して色々やっていたら5時間位たってしまい、夜の仕事に遅刻しそうでした(笑)

バイオリニストからすると生音の質(楽器のコントロール)はもちろん大事ですが、その生音とマイクを通した音が合わさって聴き手の元に伝わるので、スピーカーを通して出る音が良くないと
「なんかバイオリンって音がキンキンするんだなあ」とか極端に言えば「あの人バイオリン下手だなあ」と言うお客さんの感想に繋がってしまう事もあります。

ライブを観に行っても、本当はもっと良い音で弾いているはずなのに、スピーカーを通した音が酷くて悲しくなった事が何回もあります。
でも、バイオリンと言う楽器や、音響の事に詳しくないお客さんが感じるのは単純に「何か心地よくない」と言うこと。
そしてその感情は会場の音響スタッフではなく、
その演奏をしているプレイヤーに向けられる事が多いです。
そういう演奏に対して「次も来よう!」と言うリピートへのモチベーションに繋がらないですよね。

マイクやアンプを使って音を出す以上、
自分が気持ち良い音で(ストレスなく)演奏したいので、僕は音作りに時間をかけます。
自分が良いと思っている音色で皆さんに楽しんで頂きたい気持ちもあります。
そして現場に入ったら部屋自体がどんな響きか、モニターやスピーカーの位置の確認、お客さんが入った後の吸収され方などスタッフの方に聞いて微調整をします。
勿論、お客さんに向けて届く音の大きさやリバーブなどの効果は音響スタッフの方に必要であれば調整して下さいと言っておきます。
これを音作りしないまま行くとかなりの時間を要する事が多いので、リハーサルや演奏に集中が出来なくなります。

だから自分と共演者が演奏に集中が出来て、良いパフォーマンスができるよう事前に料理で言うところの「仕込み」をする訳です。

良いライブにはかならず理由があります。
最終的に「楽しかった!」「また来ます!」を頂けるよう丁寧に準備を進めたいと思っています。


もちろん音響、音作りだけでなく楽曲や構成に関して色んな仕込みをしておりますので楽しみにしておいて下さいね。ぜひ遊びに来て下さい!

8/27(火曜日)19:00
新宿J
北床宗太郎バースデーライブ
w/川村健(p,accordina)小山田和正(dr)
3000円
http://www.jazzspot-j.com/schedule_c.html?nen=2019&getu=8&day1=27&ue=1


2868a004ea594ed482004bb946c7025bImg_8562

2019年8月21日 (水)

明日の渋谷スウェーデンバーでのライブ、残席僅か

「明日のライブ、残席僅かです」

今月からスウェーデンなバー、スコーネさんで本格的に演奏させて頂いております。

ジャズが好きで、その表現を深めようとしているバイオリニスト2人と演奏します。

ジャズや共演者へのリスペクトをしっかり持ったプレイヤーなので、良いライブになると思います。

やってみないと分からないけどね(笑)

本当に楽しみ!5弦バイオリンも登場します。


ちなみに渋谷副都心線13a出口からすぐです!

あと軽食が別途オーダーできるのですが、

めちゃくちゃ美味しいです。

残席わずかになっておりますので、

ご来場の際はミュージシャンに予約メールお願いします!


8/22(木)19:30〜スウェーデン🇸🇪なBarスコーネ

織田紗央里(vn) 北床宗太郎(vn) 梶原圭恵(vn)

ジャズviolinトリオ!!!


渋谷  BAR スコーネ(SKÅNE)

予約・お問い合わせ 03-3407-9131


ライブ開催日は入店時間は19:00より

料金3,500円 (1ドリンク、おつまみ付)


(写真は前回の模様です)



Img_4147

Img_4148

Img_4014

2019年8月15日 (木)

8/18(日曜日)名古屋でのジャズワークショップとセッション

今度の日曜日はジャムセッションを楽しむ為のコツを知る事のできるワークショップと
実際セッションをやってみて1曲ごとに何が起きたかを振り返る企画です。
初心者歓迎のセッションってありますが、この場合の初心者をどう捉えるのかって難しいですよね。
楽器の初心者・アンサンブル、セッションの初心者・ジャズの初心者など。
初心者という言葉で気軽に参加してもらう、ハードルを下げて間口を広げる事は
意味のあることだと思いますが、あまりに参加者が「何をやってもオーケー」な
状態になるのは少し違うかなと感じています。
とりあえず音を出してみるというのはとても大事で、セッションの第一歩ですが、
喋る事(アドリブで音を出すこと)にフォーカスしすぎて一緒に演奏している人の音を聴くという
所に至らないことが起こります。バランスが大事ですね。

私が企画しているのは、参加者の演奏向上は勿論の事、他のプレイヤーをリスペクトして
互いにアンサンブルすることを重点に置いています。
自分の練習していた事が出来たという達成感も、プレイヤー全員が良い演奏に向かって
ベストを尽くしながらの中だとより充実感が得られると思いませんか?

この様な点に共感して頂いた方は、ぜひ日曜日ご参加ください!
お待ちしています。

8/18(日曜日)13:00-
名古屋The wiz
①ジャズワークショップ 13:00-14:30
全ての楽器の方が対象となります。
ジャズのセッションでアンサンブル(他のプレイヤーとの関わり方)
について考えていきます。
自分の演奏が他のプレイヤーにどう影響しているのか、
またどうやって他のプレイヤーを
聴いたほうが良いのかなどについて考えます。
②セッション 15:00-18:00
ホスト・成瀬明(g)寺島諒(b)
セッションで一曲ごとに何が起きたのかを説明しながら進めます。
ただ一緒に演奏してそれで終わりでなくアンサンブルの中で
起きたことをみんなで振り返ります。 
ワークショップ 3,500円 ②セッション1,500円 両方参加は500円引き
https://www.wizjazz.jp/

 

2019年8月13日 (火)

蕨アワデイライト、お礼。

Img_8467

蕨アワデイライトでのライブ、沢山のお客様にお越し頂きありがとうございました。

井上智さん、楠井五月さんとのトリオは緊張感もありつつ、リラックスもしつつ、流れに身を任せつつ演奏出来たかなあと思っています。

あと、ライブシーンで沢山経験を積み重ねている2人との演奏はいつも痒いところに手が届く感じなのでとてもやり易いです。

また次回も皆さんのお越しをお待ちしております。

スケジュールが決まったら発表します!

2019年8月 4日 (日)

新企画がスタートします(弦楽器奏者の為のマイク音質向上講座)

「新企画がスタートします」
ストリングスプレイヤー対象のマイク音質向上講座
-アコースティックからエレクトリックまで-
 
ライブハウスやスタジオの現場で
自分の思うような音がでない
エンジニアさんと上手くコミュニケーションが取れない
いつもキンキンした音になってしまう
音が細くて芯がない等々
お悩みの弦楽器奏者の方も多いかと思います。
 
そこでこの講座では普段お使いのマイク・プリアンプ・ケーブルをお持ちいただきそれぞれのセッティングでひと工夫してより良い音質に改善したり、
ライブでどのような事に注意をすれば
演奏に集中できるかなどのコツをご紹介します。
 
マイクの種類、ケーブルの種類の違い、
マイクのつけ方、向きの調整といった基本的な事から
PA(ミキサー)に繋ぐ場合と
アンプから音を出す場合の調整の仕方
モニターの音量や向きの調整の仕方と
ハウリング対策など現場で必要な知識まで
 
皆さんが行う調整の模様は手元をカメラで映しプロジェクターに流し、全員で共有しながら進めていきます。
マイクやプリアンプ、エフェクター、アンプのオススメの紹介なども織り交ぜつつ、
参加者の方々の音質が変化して行く様子を楽しみながら、学んで行く事ができます!
 
ライブの現場でプレイヤーが
ストレスなく心地よく演奏出来る様に
そしてそれを聴きに来てくれるお客さんが
よりライブを楽しめるようになれば良いなあと思っています
 
開催日時は一般を対象として土日のどちらかで1度やり
そして
演奏家・プロフェッショナル(ジャズバイオリニストやスタジオミュージシャン、現場でマイクを使う仕事をしている弦楽器奏者)を対象とした平日の昼間も企画予定です。
 
この様な企画が良いなあ、面白いなあと思ったらぜひシェアして、知り合いの弦楽器奏者に広めて頂きたいです。
 
またこの様な企画に賛同して頂ける方がいらっしゃれば
ぜひご連絡ください!

みんなで楽しい演奏していきましょう!

より以前の記事一覧