フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月19日 (火)

大阪でのジャズワークショップ/嬉しかったこと

本当に嬉しいです‼️(大阪1日目吹田ケセラ)
ジャズワークショップ後に
皆さんから素敵な感想を頂きました
また大阪で続けて行けそうです😂

ワークショップの良い所は
参加者の方々から刺激を受けられる所
自分の音楽を深めていきたい同志として
お互いの良いところを認め合いながら
成長して行けるところだと思います

オルガンとドラムとセッションできるって
めちゃくちゃ貴重ですよね?
リズムセクションの音量や、音圧にどうやって
バイオリンで演奏するのか、
皆さんの演奏がどうやって変わっていったのか。
写真2枚目
対面してオルガン、ドラムの動きを観ながら
演奏すると、明らかに演奏内容が具体的になりました。
フロントはリズムセクションを後ろにして演奏することが多いのでその音は聞こえているけれど
内容やニュアンス、タイミングなどを細かく感じ取れていないケースがよく見られます。
そこで、敢えて対面して他の演奏者の動きを観ることで、多くの情報量を含んだリズムセクションの音を捉えられる様になります。
もちろん自分の歌いたい事が大前提ですが、
それと共に他の演奏者の音を深く感じると
自分の演奏に新たなエネルギーを加えてくれます。

これをすると何が起きるか
同じ事がオルガニストにもドラマーにも作用しているので、エネルギーのやり取りが循環して
全体の演奏内容がどんどん充実していく結果になりました。

自分が表現する事だけになり過ぎて
1人でオーバーアクションになるより
お互いの演奏の中身を感じ合いながら
音楽をあたためていって
全体のサウンドがYeahってなって
気づいたら身体を仰け反らせて弾いていた
と言うのを目指したいですね

ワークショップ、セッションを手伝ってくれた
オルガンの山本真央🎹さん、ドラムの今岡稜太🥁さん、そして吹田ケセラ🍺のお店の方々、
勇気を出して参加して頂いた皆様、

ありがとうございました!

Img_0076

Img_0075

Img_0063

Img_0066

Img_0065

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »