フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 豪華客船・飛鳥II、種子島・日向クルーズの話 | トップページ | 9/20(木曜日)北床宗太郎ジプシージャズユニット Feat. 中西俊博 大塚グレコ »

2018年8月19日 (日)

チャボロシュミットにアドバイスを貰った15年後(ジャズワールドビート2018)とジャンゴトーキョーフェスティバル2018

7月はまさに出会いの多い月でした。
ジャズワールドビートにてジプシージャズの盟主チャボロシュミットが来日しました。リズムギターはマーヨユベール。
僕が本場のプレイヤーと初めて出会ったのは15年前です。当時ジャンゴラインハルト研究会の会長、伊東伸威Nobutake Itoさんのバンド、スウィングニグロッツで演奏していた時、ライブにサムソン・チャボロ・ドラドと言う、いわゆるシュミット一族とマーヨが途中で入ってくれたのが最初でした。
僕が音楽でやって行こう、行きたいと言う気持ちになったきっかけでもあります。
超絶にスウィングして、果てしなく楽しい音楽だなあと思いました。
「続ける事」これがチャボロにアドバイスを求めた時に返ってきた答えでした。

15年後の今年、僕は幸運な事にチャボロと同じステージに立つ事が出来ました。
続けてきた事へのご褒美だったのかもしれません。
応援して頂いている皆さんにも感謝です。



ちなみにアドバイスの話を先日チャボロにして、更にアドバイスを下さいとお願いしました。
その答えは1番下に書きます(笑)

今回は東京ジャンゴコレクティブ河野 文彦さん、手島 大輔さん、阿部 恭平さんにゲストとして誘ってもらえた事も嬉しかったですし、昼間の関連イベントでも素晴らしいミュージシャンと知り合えたことも大きい事でした。

その中でも1日で素晴らしいバイオリニストに2人も出会えるなんてラッキーでした。
喜多 直毅さんはピアノの黒田 京子さんとのデュオでしたが、バイオリンの音の美しさ、ニュアンスと言い、ピアノとのアンサンブルも含めて血の通った素晴らしい演奏をされていました。
夜の部での浜田真理子さんのセットにゲストで入ったお二人の演奏はまさに生き様って感じでした。




もう1人は太田 惠資さんです。
チャボロのセットにゲストで入られていたのですが、普段ジプシージャズやってないからと謙遜しながら、ステージに立つや否や、楽器の歌い方など含めてこれぞ太田さんワールドが展開されていました。




お二人とも、音を出す時に対しての決意が半端ないなあと思いました。やはり素晴らしいプレイヤーは細部に意識が行き届いているなあと思います。

ケーナの岩川 光さんもやばかった。
The表現者って感じ。もう溢れて来てたなあ。
テクニックも凄いんだろうけど、それ以上に歌が溢れてた。




他にも沢山素晴らしいミュージシャンと出会えましたし、類家心平さんのユニットのピアノを担当していた
中嶋錠二さんとも久しぶりに再会できました。

プランクトンさん主催のジャズワールドビート2018はとても素晴らしいイベントでした。
来年は普通に観に行こうと思っています!

さて、ジプシージャズと言えば、
この秋にスペシャルイベントがありますね。
10/20,21ジャンゴトーキョーフェスティバルです。

これまた素晴らしいプレイヤー、アドリアンモアニャールが昨年に引き続き来日し、
東京ジャンゴコレクティブとの演奏があります。
2日目は座高円寺にてAdrian Moinard and Tokyo Django collective guest 中西俊博(2ステージ)
北床宗太郎ジプシージャズユニット、
リンディーホップダンスの3本でのライブになります。
こちら、必見です!ぜひ皆さん遊びに来てください。
チケット絶賛発売中です!

そしてこちらはプレイヤー必見!
次の日22日(月曜日)にアドリアンを招いたセッションパーティーがあります。そこで私が河野さん、今給黎 久美子さんと共にホストとしてお手伝いする事になりました。
20.21のチケット半券を持っている方が対象となります。
こちらも枠に限りがありますので、お早めにご予約くださいませ!ギタリストは勿論、バイオリニストもぜひご参加を!

勿論初日の10/20(土曜日)から素晴らしいバンドが出演するので、そちらもお見逃しなく!




10/21(日曜日)15:30
座高円寺
ジャンゴ東京フェスティバル
北床宗太郎ジプシージャズユニット
Adrien Moinard & Tokyo Django Collective feat. 中西俊博
前売り4500円当日5000円
http://djangotokyofestival.com/

10/22(月曜日)19:00
阿佐ヶ谷ロフト
アドリヤンとセッションパーティー
Adrien Moinard(g)北床宗太郎(vln)河野文彦(g)今給黎久美子(b)
3000円プラス2ドリンクオーダー
注・入場時10/20か10/21のジャンゴ東京フェスのチケット半券をご提示ください
予約はこちらから
http://djangotokyofestival.com/#plan
先月新たにアドバイスを下さいとお願いした所
チャボロが胸をさして
「君は色んなことを考え過ぎだから、
君の心にあることだけを弾きなさい、
そうすれば大丈夫、
後は続ける事(笑)」
だってさ、チャボロ凄すぎるぜ。




« 豪華客船・飛鳥II、種子島・日向クルーズの話 | トップページ | 9/20(木曜日)北床宗太郎ジプシージャズユニット Feat. 中西俊博 大塚グレコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363715/74064481

この記事へのトラックバック一覧です: チャボロシュミットにアドバイスを貰った15年後(ジャズワールドビート2018)とジャンゴトーキョーフェスティバル2018:

« 豪華客船・飛鳥II、種子島・日向クルーズの話 | トップページ | 9/20(木曜日)北床宗太郎ジプシージャズユニット Feat. 中西俊博 大塚グレコ »