フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月25日 (火)

大阪29(土曜日)多田覚ライブ30(日曜日)ジャズバイオリン・ワークショップ

29(土曜日)アレンジしてます
30(日曜日)ジャズバイオリンワークショップ

大阪に土曜日から参ります!
まず、めちゃくちゃ熱いシンガーソングライター
多田 覚のレコ発ライブです。
東京からフルメンバーで参戦しますよ。
今回のCDのアレンジャーをやらせていただきました。
僕の歌モノのアレンジがどんなのか、聴きに来てくれませんか?
今日もリハしましたが、
絶対盛り上がれますし、踊れます!踊らせます!

元ハイロウズの白井さんもゲストで登場します。
ぜひ、ライブ観に来てください。

10/29(土曜日)open18:00 start19:00
大阪VOXX ヴォックス

多田覚(vo,g)
栃原優二(b)GAAA小川(dr)坂田善也(g)神村晃司(p)
須賀拓夢(sax)北床宗太郎(vln)
ゲスト
白井幹夫

http://live-voxx.com/
チケットは会場入り口で精算となります。
よろしくお願いします。
いくよーって言う方はメッセージ下さい。

そして30(日曜日)は大阪フィドルクラブにてジャズバイオリンワークショップです。

コードトーンについては色んな角度から掘り下げて来ましたが、今回はジャズらしいフレーズをみんなで練習したいと思います。
弦楽器を使ったジャズの言葉使いに慣れるために必要な練習方法などをテキストを使いながら進めます。
1stポジションで弾けるレベルであればどなたでも参加して頂けます。
関西の弦楽器奏者の方々、ジャズをやってみませんか?

10/30(日曜日)15:00-17:00
大阪フィドルクラブ
ジャズバイオリンワークショップ
参加費3000円(テキスト代込み)
https://m.facebook.com/fiddleclub/?locale2=ja_JP
ご予約は
件名に「10/30大阪ジャズバイオリンWS」と明記の上、お名前・パート・質問、意気込みなどを添えて
こちら
までお送り下さい。

11:00からは個人レッスンをやっていますが、既に枠が埋まってしまった為、また次回告知させて頂きます。

2016年10月23日 (日)

阿佐谷ジャズストリート・ジャズバイオリン・ワークショップとセッション終了

弦楽器奏者が20名以上集まった!!!
ジャズバイオリン・ワークショップとバイオリンセッション、無事終了致しました。
本当に沢山の方々に来て頂いて嬉しかったです。
バイオリンだけでも16名が参加してくれました!
岡山からのプレイヤーも。








初心者クラス終了後、アイネビッテ音楽教室のチェリスト横山さんと、バイオリン安田さん、ピアニストの上野山さんのミニライブもインプロに関わりのある楽曲・アレンジでとても素晴らしかったです。








中級クラスのワークショップも白熱しました(笑)
珍しく難しい譜面を弾いたりも。
ベースライン・ハーモニー・パーカッションなど普段やらない役割をみんなで体験しながらアドリブも深めて行きました。







そしてラストのホストバンドが加わってのセッションは盛り上がりました。
皆さん、素晴らしい演奏で、何より楽しんで演奏していたのが印象的でした。




去年もリスナーで来てくれていた方が「皆んな1年前に比べて上手くなっていた」と感嘆していたのも、僕にとっては嬉しかったです。
ゲストのノンクラシック弦楽四重奏、トーストセッツも素晴らしい生々しいアンサンブルでしたし、勢い感じたなあ。




今年も新たな出会いが沢山生まれた阿佐谷ジャズストリートでした。
アイネビッテ音楽教室さんにも感謝です!





ワークショップは東京・名古屋・静岡・大阪・栃木・広島・福岡と広がってきています。
このコミュニティを応援してくれている皆さんに感謝しております。ありがとうございます。

12/17(土曜日)夕方から
池袋フォルテ・オクターブハウスにて
弦楽四重奏のジャズワークショップとタイバン企画がありますので、スケジュールのチェックをお願いします!
メンバーは
トーストセッツ
本多和樹(vln)荒瀬俊(vln)木村アツヨシ(vla)小宮哲朗(vc)

北床宗太郎(vln)梶原 圭恵(vln)柴 貴子(vla)橋本歩(vc)
です。
楽器を持ってぜひ遊びに来てください!

改めまして、皆さん今日はありがとうございました。


2016年10月21日 (金)

11/3(木曜日)江古田のパン屋さん ヴィエイユにてアート展示とマヌーシュジャズ

芸術の秋がやってきましたね!
江古田のパン屋さんでアート関連の展示などもしているお店、ヴィエイユさんで11/3(木曜日)に演奏させて頂きます。
近くを通ると買って帰るのですが、ヴィエイユさんのパンはとても美味しいですし、お店の雰囲気も落ち着いていて素敵な場所ですよ!
一度来てみませんか?

この日はドナ テラさんの個展と共にお楽しみいただけます。
素敵なアーティストの方と一緒のイベントが出来て嬉しく思ってます。このフライヤーも作ってもらいました。スイスの時計のデザインコンテストで最優秀賞も受賞しているドナテラさんのサイトはこちら
http://donatera.jp/index.html

この日はマヌーシュジャズをニコラ・カレとのデュオでお届けします。ぜひ素敵な午後を過ごしに来てください!
予約は件名に「11/3江古田ライブ予約」と明記し
お名前・人数・電話番号を添えて
こちら
までお送りください。

11/3(木曜日)open14:00 start14:30
江古田Vieill Bakerlycafe and Gallery
-NYから帰ってきたDonateraの巡回展-
Naked Wild Flowers -another door-

Jazz Manouche Live
北床宗太郎(vln)ニコラ・カレ(g)
3000円+1ドリンクオーダー

ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています!
僕も楽しみです、皆さんも芸術の秋を楽しみに来ませんか?









明日は阿佐谷ジャズストリート

弦楽器奏者の皆さん・ジャズやってみませんか?

今日から阿佐谷ジャズストリート2016が始まってます!良い季節、晴れてイベント日和ですね。

明日土曜日はアイネビッテ音楽教室でのジャズバイオリンワークショップとミニライブ、セッション、1日まるっとジャズバイオリン体験スペースになっております。

参加の予約頂いている皆さんありがとうございます!何人も初参加のメールきております。
まだ予約受け付けておりますので、弦楽器奏者の皆さん、ぜひこの機会に参加してみませんか?

ちなみにセッションでは、昨年のこの企画で知り合ったメンバーで作ったジャズ弦楽四重奏、トーストセッツの皆さんが演奏を披露してくれます。
セッションのホストメンバーも昨年と同じくピアニスト得田サトシ、ギタリスト鷲尾広太、ベーシスト入船裕次、パーカッション小山田和正のメンバーで皆さんと楽しく演奏していきます!
時間帯によってプログラム・参加費が変わりますので、ご注意下さい。

当日参加される方々へ
チェリストの方々はエンドピンストッパーをご持参下さい。
セッションでやりたい曲などあれば、譜面をお持ちください。
他楽器で大音量の楽器はセッションなどには参加できない場合がありますので、ご注意下さい。

明日、
皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております!

10/22(土曜日)11:00-
アイネビッテ音楽教室
阿佐ヶ谷ジャズストリート
ジャズバイオリンワークショップ・バイオリンセッション
① 11:00-13:00 ジャズバイオリンワークショップ 初心者クラス 参加費\2000
② 14:00-15:00 ミニライブ「クラシックからジャズへの掛け橋!」
上野山英里(pf),安田真理奈(vln),横山真男(vc)¥1500
③ 15:00-17:00 ジャズバイオリンワークショップ 中級者クラス 参加費\3000
④ 18:00-21:30 セッション \1500+ワンドリンクオーダー
ホスト:北床宗太郎(vln)鷲尾広太(g)得田サトシ(p)入船裕次(b)小山田和正(perc) ゲスト:Toast sets荒瀬俊(vln)本多和樹(vln)木村敦良(vla)小宮哲郎(vc)
http://www.einebitte.com/


お申し込みは件名に「10/22阿佐谷予約」と明記の上、お名前、人数、参加コース、演奏楽器を添えてこちらまでお送りください。
お待ちしております。
また、アイネビッテ音楽教室でも受付しておりますので、そちらにアクセスして頂いても構いません。
よろしくお願いします。

追記・
ジャズバイオリンワークショップ・割引について
プログラム2-クラシックからジャズへのかけ橋ミニライブを除く、
1-ジャズバイオリンワークショップ初心者コース 2000円
3-ジャズバイオリンワークショップ中級者コース 3000円
4-ジャムセッション 1500円プラスワンドリンクオーダー
の中で
2つ参加される方は→500円引き
3つ参加される方は→1000円引き
とさせて頂きます。
どうぞ、この機会に合わせてご参加頂ければ幸いです。



2016年10月12日 (水)

広島3日目-広島パルコ島村楽器にてエレクトリックバイオリンデモ・Line6G10について

広島3日目。パルコにある島村楽器さんでヤマハのエレクトリックバイオリン、YEV-104,YEV-105のデモ演奏でした。
前夜のライブ後、充実感のあまり、寝たのが3時過ぎでホテルの朝食をスルーしてしまいましたが、スタジオに到着後、自分のエフェクターボードを受け取り、サウンドチェックを開始。
ここで、お店の備品として来ていたのがLine6のワイヤレスシステム、G10。
送信機部分がかなり小さくなっており、楽器にそのまま装着できるレベル。9Vの電池より少し大きい位かな、そして軽い。
さらに受信機部分の上部には送信機を充電できるスタンドが付いている。
要するに送信機を単三電池などで動かさなくても良いのです。
楽器からいきなり送信機のジャックを抜いてもノイズが乗らないと言う優れものでもあるG10、これは素晴らしいです!

さて、デモ演奏の話を。
楽器の話から、エフェクターを一つずつ紹介して、ループを使いパフォーマンスをして、さらに色んな質問も受けました。
アコースティックとエレクトリックの演奏方法の違いについてもその一つです。
基本アコースティックは楽器そのもので音の音量・ダイナミクス・透明感・艶・ダイナミクス・ニュアンスなどを表現しますよね。
でもエレクトリックはそこをエフェクターを通して音作りを事前にするわけです。
それは大きな違いであると言えますが、両方とも良い音で演奏する、良い表現をする上で努力する事に変わりはありません。
昔のエレキバイオリンは楽器自体の音が悪いものも多く、中々評価されていませんでしたが、
このYEVを含めて最近のエレキバイオリンは音質が上がってきています。
更にはアコースティックで出来る様な、いわゆるマニュアルで音の表現が反映される所も多くなってきています。エレクトリックっぽい違和感を感じなくて済むようになってきました。
実際、僕の周りでこの楽器は驚くべきスピードで売れています。
今月も1人、来月も1人手に入れる予定ですから。

そして、この様なエレクトリックバイオリンの特性などを紹介する企画自体も増えている事はとても素晴らしいなあと思います。
今回は島村楽器のバイオリンインストラクターの方が協力して下さり、企画が実現しました。
インストラクターの方もクラシック以外を演奏する方と言うのもあり、オクターバーの話で盛り上がったり、ルーパー演奏の失敗例などもあげながら和やかな雰囲気でデモは進んでいきました。
沢山のお客様が見てくださり、かなり興味を示して頂けた様です。

ここからは個人的な想いなのですが、このエレキバイオリンの可能性を紹介できるプレイヤーを増やす必要があるなあとも思っています。
要するに、エレクトリックバイオリンのインストラクターが増えれば、この様な企画もどんどん増えるでしょうし、それがまたプレイヤーを増やすでしょうし。
ぜひ、興味がある方はまずはアンプやスピーカーを買い、イコライザー、ルーパーでソロパフォーマンスをやってみて下さい。
そうすればどんどん楽しくなって、遊んでいる間に上手くなりますし、またそこから新たな意欲が生まれてきます。
こう言う所からノンクラシックのバイオリニストが増えて来ることにもなると思うので、
僕もエレクトリックバイオリンでカッコ良い演奏が出来るように頑張りたいと思います。









広島2日目夜-PUBリベルテライブとステファン・グラッペリの思い出

広島2日目の夜はニシウラさん、原田さんとのライブでした。随分前の時点で満席情報が出ていましたが、当日は立ち見のお客様も出る盛況ぶりでした。
前夜とは違い、ベースレスの編成でしたが、それを楽しみながらやれたかなあと思います。
あまりに真面目なMCしすぎて、ニシウラさんに突っ込まれるシーンもありました(笑)
お客さんの中には僕の10年前のCDを持って来て下さった方、昼のワークショップに繋げてくれた支援者の方がいたり、ワークショップの受講者も多く残ってもらいました。
日本でステファングラッペリのコンサートに行ったと言う話を聴かせてくれたご夫婦も。
僕がステファンを知った時、彼は亡くなった後でした。いろんな場所で色んな人からステファンのコンサートの思い出をきかせて貰います。
それぞれの方々の中に、素晴らしい思い出として残っているんですよね。
それを、大事な思い出として僕に楽しそうに話してくれる人が多いのです。
とっても貴重な話としていつも聞かせて貰っていて、あたかも自分もそこでステファンの演奏を聴いた様な気持ちさえ最近してきます。
ちなみにそのご夫婦は島根県でのコンサートで、まだ道も悪い時代、車を長時間運転して観に行ったこと、車椅子だったステファンの素晴らしい演奏、出待ちをしてレコードにサインを貰った事などを聞かせてくれました。

僕も、色んな思い出として語りたくなるようなプレイヤーになれる様に頑張りたいと思います。
改めましてワークショップとライブ場所として使わせて頂いたプブ・リベルテさんにも感謝したいと思います。
どうもありがとうございました。









広島2日目昼-ちからのラーメンと広島初のジャズバイオリンワークショップ

広島2日目。酒祭りの後、ニシウラさんと原田さんと打ち上げ。取り留めもない話と真面目な話が交錯する良い時間でした。
朝、起きて広島での初めてのワークショップまでに少し時間があったので、昨日雨の中演奏をした楽器の調子を確認。その後、ウォームアップを開始。最近は余り演奏しないキーを重点的に弾いてて、運指をニュートラルにする練習してます。GbとかBとか(笑)
さて、その後今回のワークショップとライブ場所であるプブ・リベルテさんに移動し、セッティングを開始。開始までに時間があったので、地元のうどん屋チェーン「ちから」に行こうと思ったのだけれど、「ちから」のラーメン特化店舗があって、中華そばも美味しいよと言う話になり、そちらへ。
行ったらなんとその中華そばが一風堂とコラボしてるじゃないか。しかも、店員さんはそちらを他のお客さんに薦めている。
迷わず、僕とニシウラさんと原田さんは
普通の中華そばを注文するのであった。
やっぱり美味い。シンプルな中華そばで丁度良い油と量で食べやすい。
大満足でワークショップに備えるのでありました。

さて、広島での初めてのジャズワークショップ。
今回はバイオリン・チェロ・ウクレレ・ギター・アコーディオンと幅広い楽器の方々集まってくれました。なんかバンドが出来そう(笑)
ジャズに興味を持ってくれて来て頂いた方々なので、まず自分のルーパーを使った演奏を聴いてもらいました。その後、簡単なコード、スケールで真似をする、決められた音だけでリズムを中心に真似をする練習もしましたね。
拍を数える事、リズムを具体的に意識すること、ハーモニーに対して近い・遠い。ベースラインとハーモニーとメロディの構造、モチーフの展開など。
受講者に対して個々のアドバイスも交えながら、あっという間の3時間でした。
沢山の質問が上がったことは自分にとっても嬉しかったです。
ワークショップの感想が返ってきて、それも良い感触だったので、やって良かったなあと思います。

これがきっかけになり、またこの広島と言う地でもワークショップやジャズバイオリンの文化が広がって行けば良いなあと思っています。
これで、東京・名古屋・静岡・大阪・栃木・福岡・広島とワークショップの地域がまた一つ増えました。
次は仙台・北海道でやれるかも(笑)
願望を語っておくと、実現できるかも知れないから。
初めましての方も多かったですが、勇気を持ってご参加頂きありがとうございました。
またお会いしましょう!








広島1日目-酒祭り・雨の日・スウィンギンナイト

広島1日目は東広島市、西条で行われた酒祭りのステージにて演奏でした。
このお祭り毎年10万人が訪れるそうです。
ただ、当日は小雨が続く生憎の天気と言う事で、我々プログラムのトリだったので、さすがにお客さんいないかなあと思っていました。
スウィンギンナイトと称したプログラムは
私とニシウラトモアキ(g)原田忠(acc)是盛博司(b)、
この4人が入れ替わり立ち替わり80分間に渡って演奏しました。
リハーサルの段階からステージ前の椅子に沢山の方々が座っていて、ありがたかったです。
本番も沢山の方々が傘をさしながら、合羽を着ながら、中央とサイドの客席に残って頂きました。
長時間のステージ、曲目、出演者の出入りを決めてバンドを引っ張ってくれたニシウラさんに感謝です。
長時間ステージをうまく進めることが出来たから、お客さんも残ってくれたのだと思っています。
終演後CD販売ブースにて、広島大学のジャズ研の方々が何人か来てくれました。そして、CDも買ってくれました。これもとても嬉しかったです。

音響や楽屋周り、販売ブースのスタッフの皆さんにも色々お世話になりました。
この様な企画にお誘い頂いた事を光栄に思っております。
皆さん、ありがとうございました。









2016楽器フェアに参加します。11/4,5,6ヤマハ・エレクトリックバイオリン

たくさんの楽器メーカーが一同に介する大イベント、2016楽器フェアに参加します。
今回はヤマハにてエレクトリックバイオリンのデモや、試奏補助なども行っておりますのでどうぞお越しくださいませー!
色んなコラボ企画も予定されているようなので、
楽しみです。

11/4,5,6
2016楽器フェア
東京ビッグサイト
ヤマハエレキバイオリンデモ演奏
チケット前売り1200円 当日1500円

2016楽器フェア

2016年10月 8日 (土)

サッカー日本代表の変化

本田も試合後のインタビューでも言っていたけど、
以前よりもアジアのチームが日本を怖がらなくなったのは明らか。他国のレベルが上がっているし、
主力メンバーが変わらず、研究されてるのか。
でも毎回最終予選に楽な展開はないけれど、
苦戦の度合いは確実に増している。

やっぱり海外組がコンスタントに試合に出ていないのが大きいのかなあ。
でも今回は香川外しての清武先発、柏木から山口蛍への交代が的中、これはハリルホジッチ監督の采配が功を奏した。
そして本田から小林悠への交代と、ある種の聖域が壊れつつある。怪我が有るとは言え、長友も控えだし。

ただセットプレーの守備は脆くて、次のオーストラリア戦は不安過ぎる。
中澤・闘莉王の時代が懐かしい。楢崎も居たしなあ。今回はこのポジションとサイドバックが泣き所かなあ。単純にアジアレベルの攻撃陣にも後手に回ってしまう事が多いから。
しかもそのポジションにリーダーが居ない。
守備の不安定さは解消されず。
攻撃に人数かけ過ぎて守備陣が不利な所からスタートするケースが多い事もあるので何とも言えないけど。

攻撃陣は
呼ばれて無いけど大迫と今キレキレの斎藤は観たい。後、高さのある要員としてはハーフナー・マイクは必要かな。セットプレー時の守備要員としても使えるから。

2016年10月 4日 (火)

シンガーソングライター多田覚「That's thats」10/1発売になりました

最初にゲストで参加した時に
多田覚さんから「アレンジとバンドのディレクションをやって欲しい」と言われたのは本当にびっくりした。
1回ライブをしただけなのに、凄い決断力。
シンガーソングライターの多田覚は元は臥龍と言う名前で活動していたけれど、
今回のアルバム制作を機に本名でありのままに勝負したいとの事。
CDが売れないと嘆かれる時代でも、熱量を持ってプロジェクトを動かしている姿と彼の作る楽曲の魅力に心動かされ、全てのアレンジを引き受けさせて頂きました。
今風な音楽に近いとは言えないけれど、古くないのです。
そして多田覚だからこそ表現できる作品が出来たと思います。
この作品に関わって下さった全てのメンバーの方々にこの場をかりて感謝を伝えたいと思います。
ありがとうございます!

多田覚(vo,g)
栃原優二(b)
GAAA小川(dr)
you-ki(g)
神村晃司(p)

三星章紘(perc)
三松亜美(cho)
梶原圭恵(vln)
柴貴子(vla)
吾妻知奈(vc)

そして、今回のプロデュースが元ハイロウズのメンバーである白井幹夫氏。
ライブの度に遠くから駆け付けてくれる本当に熱い方です。僕のアレンジも尊重してくれる。でも、バサッと切られる所も何箇所か(笑)
でも、その作業含めて楽しんでやって貰えて本当に嬉しかったです。

そしてこのアルバムから「5分前の未来」のカラオケ配信が既に始まっています。
第一興商カラオケDAM、カラオケJOY SOUNDにて歌えます!
しかもミュージックビデオは一万再生こえてます。
下記に表示あり

さらに更に、
今月末に大阪でのリリースライブが控えております!
なんと、ここでは白井幹夫氏がゲスト出演。
最近ライブ活動をお休みされていた白井さんがステージに。白井さんの多田覚に対する気持ちですよね、こんなに嬉しい事はないです。

ぜひ、大阪で歴史的な瞬間を味わいましょう!
ご予約お待ちしています。

多田覚ブログ

10/29(土曜日)open18:00 start19:00
大阪VOXX ヴォックス

多田覚(vo,g)
栃原優二(b)
GAAA小川(dr)
坂田善也(g)
神村晃司(p)
須賀拓夢(sax)
北床宗太郎(vln)
ゲスト
白井幹夫

予約先は
こちらまで

多田覚 ニューアルバム「That's thats」より
ミュージックビデオ 「5分前の未来」
どうぞご覧ください!

農業とアートとのコラボレーション10/23(日曜日)立川

10/23(日曜日)また今年も
立川アートインファームが行われます。

農業とアートとのコラボレーション。
色んな展示やライブペインティング、コーヒー、カクテルなど楽しめますよ。
葡萄畑でのコンサートがまた夕方からあります。
22日私は出演しませんが、西村俊哉バンドがステージを務めてくださいます。
23日は黒沢綾(vo)川村健(p,accordina)小山田和正(perc)と僕で演奏します。
なお、雨天は中止となりますので、ご了承下さい。

10/23(日曜日)17:30
立川井上葡萄園
アートインファーム立川
黒沢綾(vo)川村健(key)小山田和正(dr)
雨天中止
2500円(1ドリンク+ピクルス付き)

詳しい情報はこちらまで
アートインファーム
予約先は
【予約・お問合せ】 yoyaku2016@artinfarm.org  
  ※お名前、人数、希望日、希望内容、連絡先をお書きの上ご連絡ください。




2016年10月 1日 (土)

10/22阿佐ヶ谷ジャズストリートは今年もアイネビッテ音楽教室にて

今年も阿佐ヶ谷ジャズストリートの季節がやってきました。
昨年ご好評を頂いたジャズバイオリンのワークショップ、セッション、今年も同じく
アイネビッテ音楽教室にて開催させていただきます。
初心者クラスのワークショップ、ライブ、中級者ワークショップ、そして
セッションと盛りだくさんです。
ゲストに弦楽四重奏でジャズを演奏するトーストセッツにもセッション中に演奏してもらいます。このバンドとは12/17に池袋で対バンイベントも企画しております。
さて、10/22は阿佐ヶ谷に皆さんぜひお越しください。
きっと楽しめるはずです。

10/22(土曜日)11:00-
アイネビッテ音楽教室
阿佐ヶ谷ジャズストリート
ジャズバイオリンワークショップ・バイオリンセッション
① 11:00-13:00 ジャズバイオリンワークショップ 初心者クラス 参加費\2000
② 14:00-15:00 ミニライブ「クラシックからジャズへの掛け橋!」
上野山英里(pf),安田真理奈(vln),横山真男(vc)¥1500
③ 15:00-17:00 ジャズバイオリンワークショップ 中級者クラス 参加費\3000
④ 18:00-21:30 セッション \1500+ワンドリンクオーダー
ホスト:北床宗太郎(vln)鷲尾広太(g)得田サトシ(p)入船裕次(b)小山田和正(perc) ゲスト:Toast sets
荒瀬俊(vln)本多和樹(vln)木村敦良(vla)小宮哲郎(vc)
http://www.einebitte.com/


お申し込みは件名に「10/22阿佐谷予約」と明記の上、お名前、人数、参加コース、演奏楽器を添えてこちらまでお送りください。
お待ちしております。
また、アイネビッテ音楽教室でも受付しておりますので、そちらにアクセスして頂いても構いません。
よろしくお願いします。

続きを読む "10/22阿佐ヶ谷ジャズストリートは今年もアイネビッテ音楽教室にて" »

10/8-10/10広島に参ります!初のワークショップも!

来週は広島に参ります。
そして、広島で初めてのジャズワークショップが行われます。
これがどんどん広がっていけばよいなあと思っております。
お気軽にご参加ください。

10/8(土曜日)
東広島酒祭り
ニシウラトモアキ(g)
http://sakematsuri.com/

10/9(日曜日)13:00-16:00
広島中区幟町 PUB Liberte(プブ・リベルテ)
ジャズワークショップ
ニシウラトモアキ(g)
参加費3,000円

10/9(日曜日)19:30-
広島中区幟町 PUB Liberte(プブ・リベルテ)
ライブ
原田忠(acc)ニシウラトモアキ(g)
2500円(プラス1dオーダー)

藤が丘・青蓮でのライブ御礼

先日の25日藤が丘、中華青蓮さんでのパドマさんとのライブは超満員となり本当にありがたい限りです。お越しの皆さん、ありがとうございます。
そこで嬉しかったのが、ギタリストのRyoukei Numajiriさんが「本当に楽しかった!!!」と言ってくれた事。
そして、お客さんの中の多くが10/16の六本木バードランドでのパドマさん、Mioさんのダンサーコラボライブにも行きますと言ってくれた事。
お店の方からもご好評頂き、次回にも繋がりそうです。

良いステージを作って、それを続けて行くことが何より大事だなあと再認識しました。
良いパフォーマンスがまた次のステージに繋がるように、準備をして頑張りたいと思います。

改めまして
10/16(日曜日)「音と戯れる舞」
ぜひご期待下さいませ。

10/16(日曜日)19:00開場19:30開始
六本木バードランド
-音と戯れる舞-
Padma,Mio(ダンサー)
北床宗太郎(vln)佐々木 優樹(g)川村 健(p)寺尾 陽介(b)
2500円(プラス1ドリンク、1フードオーダー)
http://www.bird-land.co.jp/

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »