フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月25日 (金)

松戸市・戸定邸にて演奏します!

明日は松戸に行きますよ。
戸定邸には素晴らしい庭園があります。
江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜の弟、徳川昭武の邸宅であり、日本で唯一公開されている徳川家の住まいです。
昭武は1867年慶喜の名代としパリ万博に派遣されており、その関連で毎年サクラフレンチジャズと題して招待して頂いています。

ここにある庭園が2015年国の名勝に指定されました。そして、とても素晴らしい戸定邸の大広間にて生音で演奏致します。
そこから美しい庭園も楽しめますし、本当に素晴らしい場所です!

入館料240円のみでお楽しみ頂けますし、庭園・資料館なども巡れます。
ぜひ、お越しくださいませ!

松戸市戸定邸

1回目 13時から13時40分
2回目 14時30分から15時10分

出演
北床 宗太郎(vln)西村 俊哉(g)河野 文彦(g)玉木 勝(b)

松戸市・戸定邸・戸定歴史館・サクラフレンチジャズ



2016年3月22日 (火)

2016年3月以降のスケジュール

3/21(月曜日)19:30
元町中華街491ハウス
川村健(p)佐々木優樹(g)
チップ制

3/22(火曜日)17:30
人形町シェアンドレ
安西はじめ(acc)

3/26(土曜日)
松戸戸定邸
西村俊哉(g)河野文彦(g)玉木勝(b)

3/27(日曜日)
千歳烏山Tubo
バイオリンセッション
1500円

3/28(月曜日)
向島お静
浅葉裕文(g)玉木勝(b)
要予約

4/3(日曜日)18:00-
レインボータウンFM出演
美・style


4/7(木曜日)19:15
新宿J
西村俊哉(g)玉木勝(b)小山田和正(dr)
2500円

4/9(土曜日)12:30-
六本木マグネット
ブルーノジル(g)
チップ制

4/12(火曜日)13:00-16:00
銀座ヤマハ別館地下1階
ジャズバイオリニスト
マッズトーリング・ジャズワークショップ
要予約
8000円
件名に「マッズ・トーリングWS」と表記し、
お名前、演奏する楽器、質問・意気込みなどを添えてsotarokitatoko@gmail.comまで

4/23(土曜日)14:00-17:45
阿佐ヶ谷アイネビッテ音楽教室

4/24(日曜日)
お茶の水谷口楽器
安西はじめ(acc)

4/28(木曜日)
高田馬場サニーサイド
柳隼一(p)

5/14(土曜日)11:00
名古屋音楽学校
ジャズバイオリンワークショップ

5/15(日曜日)お昼
東高円寺メルセス会修道院チャリティーコンサート
千葉史絵(p)高橋あかね(声楽家)

5/15(日曜日)夜
成城学園前カフェブールマン
三井大生(vln)平山織絵(vc)

5/21(土曜日)
武蔵新城カフェハット

5/22(日曜日)16:00-19:30
ミュージックスクエアカマタ
バイオリンセッション
1500円

5/24(火曜日)
茗荷谷駅カフェyu
長島百合子(vo)楠直孝(p)

5/28(土曜日)29(日曜日)
福井

6/4(土曜日)
Padma(dance)

6/11(土曜日)
可児市文化創造センター

6/14(火曜日)
名古屋栄WIZ
谷口英治(cl)川村健(p,accordina)楠井五月(b)小山田和正(dr)

6/15(水曜日)
四日市文化会館ワンコインコンサート
谷口英治(cl)川村健(p,accordina)楠井五月(b)小山田和正(dr)

6/18(土曜日)
銀座ヤマハ

6/19(日曜日)
桜木町AFR YOKOHAMA
Jazz and Belly
西村俊哉(g)寺尾陽介(b)小山田和正(dr)
Mio(dance)

6/25(土曜日)
ヤマハ名古屋店

6/26(日曜日)
ヤマハ名古屋店

7/9(土曜日)7/10(日曜日)
栃木県さくら市
さくらジャンゴラインハルトフェスティバル

7/16(土曜日)
名古屋栄中日ビル1階
カルチャーコンサート

7/18(月曜日祝日)
三重

8/27(土曜日)
上野不忍池水上音楽堂
ジャンゴラインハルトフェスティバル








2016年3月16日 (水)

東京にて定期的ジャズバイオリンワークショップ

4/23(土曜日)14:00-18:00
ジャズバイオリン・ワークショップ
ジャムセッション

弦楽器奏者の為のジャズワークショップ、
ピアニスト、ベーシストを交えたジャムセッションが1日で味わえるお得な企画です。
東京・阿佐ヶ谷のアイネビッテ音楽教室を拠点にして今後定期的に開催する予定です。
どうぞ、ご参加頂ければと思います。

コース
A-14:00-15:30 弦楽器奏者のジャズワークショップ
B-15:45-17:45 ジャムセッション

参加費
Aワークショップのみ4000円
Bジャムセッションのみ2000円

AとB通しで参加 5000円

いずれもソフトドリンク付きです。








アイネビッテ音楽教室
中央線阿佐ヶ谷駅北口より徒歩3分
、丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅より徒歩8分
166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-3-15 C-HOUSEあさがや 3F
アイネビッテ音楽教室ホームページ

予約は件名に「4/23ジャズバイオリンWS」と書き
こちらまで

お名前
演奏する楽器
お電話番号
質問・意気込みなどを添えて
お送りください。

返信をもって受け付け完了となります。
どうぞお待ちしています。

ジャズバイオリニスト・マッズトーリング氏来日記念ジャズバイオリン・ワークショップ

弦楽器プレイヤーの方々必見です!
世界的なジャズバイオリニストが来日します。

マッズ・トーリング
来日記念ジャズバイオリンワークショップ

デンマーク出身のジャズバイオリニストで、
グラミー賞を受賞したジャズ弦楽四重奏「タートル・アイランド・ストリング・カルテット」の元メンバー、マッズ・トーリング氏が来日します。
スタンリー・クラークのバンドに所属していたり、チック・コリア、ジャン・リュック・ポンティにも賞賛されるトッププレイヤーです。
即興演奏についての手解きや、音楽とどう関わっているのか、弦楽四重奏などアンサンブル面でのヒントなど、限られた時間ではありますが彼の演奏とレクチャーをぜひ受けに来て下さい!
ジャズバイオリニストのみならず、室内学をやっている方々やビオラ・チェロなどの弦楽器奏者にも強くお勧めします。

4/12(火曜日)13:00-16:00
ヤマハ銀座ビル「別館」地下1階
(銀座ヤマハ本館の裏の建物です)

東京都中央区銀座7-10-14

講師・マッズ・トーリング氏 (ジャズバイオリニスト)
参加費・8000円
定員あり

ご予約先・問い合わせ
件名に「マッズ・トーリング ワークショップ」と明記の上、
お名前・演奏される楽器・電話番号・事前に聞きたいことがあれば添えて
sotarokitatoko@gmail.com
までお送り下さい。

当日は発売前のヤマハエレクトリックバイオリンYEVが登場する予定です。ミニライブもあるかもしれません。そちらも是非ご覧頂ければと思います。

マッズトーリング ジャパンツアー
マッズトーリング プロフィール ジャパンツアーについて




2016年3月10日 (木)

舞台を終えて「Radio311」

舞台「Radio311」が閉幕してから数日。
まだ何とも言えない感覚が残っています。

誤解を恐れずに言うと、
今まで関わってきた舞台の中で、1番大変でした。
再演なのでストーリーの流れもある程度分かっているし、雰囲気も掴みやすいはずなのに、1日2回公演を終えると控え室でぐったり。
着替えるのも大変な程でした。
暗点中の出入りがあるなど、役者さんと同じような動作があるのには慣れてきた。

じゃ、何が大変だったのだろうかと。

恐らく、舞台の役者さんの演技、セリフの間、ストーリーの流れ、声の抑揚、流れているBGM、照明などと逐一即興でセッションをしていたからかも。
特に後半、犠牲者が召されていくシーン周りのエネルギーの使い方は尋常じゃなかった。
自分の関わり方として自然にそうなっているとは言え、かなり負担だったのだと今は思う。
やり過ぎなくらい、関わった代償は大きかった(笑)

もちろん、震災を取り扱った舞台である事も自分にとって大きな事だった。
特に犠牲者役の俳優達は、色んな思いを背負っていたし、今回は演技なんてしていないと言う位、犠牲者に「なっていた」人も。
全員がこの舞台に捧げている力を感じていたから、自分もやり遂げられたのだと思います。

公演期間中、東日本大震災で亡くなられた方々に黙祷を捧げると共に、この舞台が無事終わるように祈ってきました。
俳優、スタッフなど全員が怪我なく終えられた事が本当に嬉しかったですし、誇りに思います。
奇跡だとも思います。

幾ら祈っても、準備をしていても、人間の集中力にも限界がある訳で。
特に最終日前日、3日目の夜公演は悪い予感しかしていなかった。
自分的にはココがヤマだと思っていたので、それなりの準備をしていたつもりだった。
結果は何とか終わった感じ。
後半覚えてない所もあるけど(笑)

来て下さった皆さんには
暖かい声を掛けて頂きました。
大事な人に会いたくなったとか、自分を見つめ直すきっかけになった、結婚しなきゃと思った、エレクトリックバイオリン含めバイオリンの音色が良かった、タイースの瞑想曲の下手くそなトコが良かった(小学生が弾くような感じと言う演出です)など。

あと最後、演奏ブースから舞台中央に出て来るとは思わなかったと(笑)
カーテンコールで役者が出て行った後、私、居残りで弾かせて頂きました。

2時間超えの本編の後、最後まで皆さん聴いてくださってありがとうございました!
カーテンコールの演奏とその後、森のシンガーソングライター証さんの歌で少し救われたと言う感想が嬉しかったです。

今回も前回に引き続き自分をキャスティングしてくれた梶原 涼晴さんに本当に感謝しております。
本当に貴重な時間を過ごす事が出来ました。

Radio311の俳優、スタッフ、関係者の皆さん、
そしてお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。

夢を追い続けていられて、やりたい事がやれている、そして今回芸劇の舞台に立つ事が出来ました。
色んな方々への感謝を忘れずにまた活動をして行きたいと思います。



2016年3月 6日 (日)

3/9(水曜日)久しぶりの新宿J

今日は舞台の千秋楽です。
観に来て頂いた方、本当にありがとうございます。
最後まで一つずつやり切りたいと思います。

さてさて今週は少し珍しいライブがあります。
エレクトリックバンドです。
場所は久しぶりの新宿Jです。
またエレキの音作りに励む日々が始まります。
皆さん、ぜひ観に来て下さい!
サプライズもあるかもしれません(笑)

3/9(水曜日)19:15-
新宿J
北床宗太郎エレクトリックバンド
川村 健(p)佐野 俊介(eb)小山田 和正(dr)
¥2,500

http://www.jazzspot-j.com




訂正・曜日が間違っておりました
正しくは水曜日です。

2016年3月 5日 (土)

Radio311残り2日

観に来てくれた方々の感想

チケット代4500円もしくはそれ以上の価値がある、脚本が素晴らしい、泣きっぱなし、コンビニの店員役が可愛い、自分の生活を顧みる機会になった、あの日の自分が何をしていたか引き戻された、などなど。
客席では男性も女性も一緒になって泣いているとか。何かを少しでも伝えられているのかもしれません。

嬉しいことに昨日の夜も満員、今日土曜日も満員は決定的なようです。昨日の夜は比較的余裕あったのですが、木曜日終わってから口コミでチケットが売れたとの事。

朝日新聞に今回の舞台Radio311について記事が載っております。
無料会員登録もすぐできるので、ぜひご覧ください。

役者の方と照明とBGMとを感じながら、即興で演奏をしているのでかなり神経を使います。
しかも、テーマが震災と言うことで、終演後は正直グッタリです。

今日からまた2日間、舞台で自分の仕事をしたいと思います。
ぜひ、観に来てくださいね。



朝日新聞 radio311 記事

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »