フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月28日 (木)

8/29(金曜日)ジャズバイオリン北床宗太郎バースデーライブ

皆様、誕生日のメッセージありがとうございます。
いつも良く会う方から、ご無沙汰の方、タイムライン、DM色んな形でお祝い頂きましてありがとうございました。

少しずつ元気が出てきました(笑)

実は明けて34歳になったばかりの
深夜。ライブが終わり、錦糸町からの帰り道、人身事故で電車がとまり、最終電車が無くなり、新宿でまさかのストップ。

40分待ち深夜バスと言う、なんとも幸先の良いスタートになったんです。

ここ最近、人生で一番バタバタしておりまして、体力・気力ともかなりすり減り気味でありまして、名古屋レッスンの方も休んだりしてしまい、スケジュールブッキング、舞台稽古、教則本監修、レッスン、クリスチャンハウズワークショップ、オーストラリアからの歌手来日とか、もうてんやわんやです。

あんまり言いたく無いけれど

忙しい(笑)

有難い事なのは分かってるんだけど・・

さて、帰宅が午前2時でかなり傷付いておりましたが、
皆さんからのメッセージで、いやされました!
ありがとうございました。

かく言う今も、レッスンの合間にこうやって更新しているわけでして(笑)

やらないと行けないことを
箇条書きにするときさえなくて

最近のポップスの歌詞みたいですが
とりあえず、顔色が悪いとか、痩けたとか目つきが悪いとか言われない様にしようと思います!

今夜はゆっくり休もうと思います。
準備が必要です!最高のコンディションでみんなと楽しみたいと思ってます。

明日の夜は
北床宗太郎バースデーライブ
8/29(金曜日)19:00opem 19:30start
渋谷七面鳥
http://www.7mentyo.com/accesscontact.html
2500円

ぜひ、お越しくださいませ!
なるべく予約メールお待ちしてます。




2014年8月24日 (日)

8/29(金曜日)北床宗太郎バースデーライブat渋谷七面鳥

Birthday Live !! 8/29(Fri)

今度の金曜日、渋谷七面鳥にてわたくしのバースデーライブです。
ジプシースウィングから「濃い」オリジナルまで用意しております。

ジャンゴもやるよ!童謡もやるよ!馬も追いかけるよ!(笑)
そしてライブレコーディングを兼ねておりますので、
盛り上がっていただければ幸いです(笑)...


素晴らしいメンバーと共に、皆さんと良い時間が過ごせますように。

予約はお店のホームページからと、
sotarokitatoko@gmail.com
でも承っています。どうぞよろしくお願いします。

8/29(Fri)19:00open19:30start
Sotaro Kitatoko (vln) Birthday Recording Live
Ken Kawamura (accordina) Toshiya Nishimura(g)  Daisuke Teshima(g) Masaru Tamaki (b)
2500Yen

2014年8月18日 (月)

9/15(月曜日祝日)ジャズストリングス結成記念アフタヌーンコンサート(TokoStrings)

9/15(月曜日祝日)弦楽四重奏でジャズを演奏するバンドの結成記念コンサートのご案内です。
長らくの間、あたためて来た企画が遂に発進します。

TokoStrings(通称トコス)のメンバーは
ジャズの事が本当に好きな面々です。
自分も含めて皆がこの編成の中で、成長して行きたいと思っています。
作曲、アレンジ、奏法、ジャズイディオム、コンピング、様々な部分が発展途上かと思いますが、
いつかこのバンドが日本で、そして海外でも沢山の方々に知ってもらえる様に努力して行きたいと思っています。

そのお披露目は池袋にあるとっても美味しいイタリアン、チェスタにて。トコスはこちらを活動の拠点にします。
マイクも使いますが、生音もしっかり聴こえて、アコースティックアンサンブルがゆったり楽しめるスペースとしてチェスタさんはぴったりなのです。

当日は15:00開場、15:30開演という
アフタヌーンコンサートです。
オプションで自家製ドルチェが付けられます。
三連休最終日に優雅なひと時をお過ごし頂ければと思っています!
要予約となっていますので、早めにぜひご連絡ください。
宜しくお願いします。

9/15(月曜祝日)open15:00 start15:30
池袋チェスタ
TokoStrings (トコス) 結成記念
アフタヌーンコンサート
北床宗太郎(vln)梶原圭恵(vln)柴貴子(vla)吾妻知奈(vc)
要予約-チャージ3000円(1drink付き)
+オプション(自家製ドルチェ540円)

オプションの自家製ドルチェはご予約の段階で注文して頂きます様にお願いします。
当日の注文は数量の都合でお出しできない可能性がありますので、ご了承下さい。
ご予約締切は9/13(土曜日)正午までとなります。

ご予約方法
1-お店に直接の場合
ご予約電話番号03-3984-1716、
または050-5891-9078まで。
「お名前」「人数」「自家製ドルチェ注文の有無」を伝えて下さい。

2-TokoStringsへのメール予約の場合
件名に「トコス予約」と明記の上、
「お名前」「人数」「自家製ドルチェ注文の有無」を添えて
tokostrings@gmail.com
までお送りください。

池袋チェスタHP
http://www.cesta-ikebukuro.jp

東京都豊島区池袋2-30-13 
サブコートB1
電話:03-3984-1716
アクセスはこちら
http://www.cesta-ikebukuro.jp/access

2014年8月15日 (金)

夏のバイオリンセッション、具体的なワークショップの内容とタイムスケジュール

今日はニューヨークで活躍している演出家の高瀬一樹さんと
8/17(日曜日)のバイオリンセッションワークショップの打ち合わせをしてきました。
普段のバイオリンセッションはプレイヤーにジャズのスタンダードを選んでもらい、ホストと演奏するというジャムセッションと短いレクチャーの時間を交えたものですが、
今回は舞台の演出家さんを迎えて
「表現すること」へのアプローチをテーマにワークショップをやります。
弦楽器以外の方にもぜひご参加いただきたいです。
ジャズを演奏する時にはコードやリズム、スケールについてを意識し、
その決まりの中から自分の演奏を構築していく事が多いと思うのですが、
今回はどちらかというと理論などからのレクチャーではなく
フリーインプロビゼーションのアプローチからいろんなテーマを演奏しこうという企画です。
1-例えば・・「残念な音」を出してみる・・・「思い出」を音にしてみる
悲しい=短調 という様な思考も重要ですが、そういうところから離れる事で見えてくる事も多いと思います。
いろんなテーマを純粋に音にしてみる事にチャレンジしてみましょう。
演出家の高瀬さんが様々なお題を用意してくれます。
2-俳優さんの演技に音をつけてみよう
例えば、俳優さんが椅子に座って激しく泣いているシーンにどういう演奏を入れるか。
椅子にもたれかかって、静かに泣いているシーンだったらどうか。
1のテーマよりも具体的になっているので、少しイメージしやすいかもしれません。
3-ダンサーとのやりとり
夕方からはダンサーさんが来てくれます。その中で例えば
A-ダンサーさんにあるきまった振りを踊ってもらい、それに音をつける
あるいはその逆で
B-演奏者が音を出し、ダンサーを躍らせてみよう
この様なプログラムを用意しています。
さらに高瀬さんには
-舞台に立つ(演奏する)前に準備すべきこと
リラックスするための方法
-舞台上での振る舞いが客観的にどうみえるか
パフォーマンスをする上でのヒント
-舞台人からみる音楽の重要性と可能性
演出家が音楽をどう使っているか
などを伺う予定です。
ジャスのジャムセッションからみると、今回のワークショップは抽象的なテーマかもしれませんが
こういうゼロから音を出して表現するという事を通して、
ジャズにおいてもより自由な発想や、自分の演奏スタイルに刺激を与えるきっかけになると思います。
もちろん、役者の方や朗読をされる方なども参加していただいても良いかもしれません。
同じ表現者としてプラスになればと思っています。
尚、タイムスケジュールについて変更があります。
13:00-21:00という事で
途中参加の方も、ワークショップを受けやすいように
テーマを分けて2部制の形をとりたいと思います。
前半13:00-16:00を
1-テーマに沿った音を出してみよう
2-俳優さんの演技に合わせてみよう(仮)
後半17:00-20:00で
3-ダンサーさんとの即興演奏
4-ジャムセッション
その間にバイオリンを使った音作りに関してのレクチャーをお届けします。
その他、ワークショップ内で参加者のリクエスト、質問により、柔軟にプログラムを付け加える予定でいます。どうぞ、ぜひご参加ください。
8/17(日曜日)13:00-21:00 
文京シビックホール 練習室2
演出家・高瀬一樹 北床宗太郎(vln) ほか
講習費・4000円
http://www.b-academy.jp/rental/bc_practice02.html

対象・バイオリンなどの弦楽器奏者だけでなく、全てのミュージシャン

sotarokitatoko@gmail.com 
に件名「夏のバイオリンセッション」と明記の上、
お名前・人数・楽器・メールアドレス・意気込み、質問などを添えてお送りください。

よろしくお願いします。

2014年8月 9日 (土)

9/4-9/7舞台「THE LAST SONG」予約受付。

昨年のエレファントマン以来の舞台出演です。

今回も演出は梶原涼晴さんです。

そして、ピアニスト永田ジョージさんが音楽監督で、ストリングスとしての舞台に立ちます。

チェロの橋本さん、バイオリンの中島さんとの共演も楽しみです。

ぜひ、ご予約をお願いします。ちなみに僕は9/5は出演しません。

ご理解のほどよろしくお願いします。

Y project 第19回プロデュース公演 「THE LAST SONG」

■会場 渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール

http://www.shibu-cul.jp/guide_densho.html

■期間 2014/09/04(木) ~ 2014/09/07(日)

 

■キャスト 江間直子(無名塾)、遠海まりこ、塚原さやか、森永あいり、堀有里、小川夏果(トゥフロント)、篠田早紀、平塚麻衣(ビー・ステーション)、本山美鈴、澤村圭津季(Yプロジェクト)、連石みずき、宮地尚子、奥田ゆりあ、用田知佳、成松修(サムライプロモーション)、北見翔、高橋広司(文学座)、山本浩貴(劇団PU-PU-JUICE)、大仁田泰丈、山田将伍、普光院貴之、岩沢法宣(Yプロジェクト)、相良優太郎、田谷野亮、小谷けい、米山剛、高橋和久、岩田知幸、土屋孝紘、林田葵、山中宏明(Yプロジェクト)、梶原涼晴(KamakajiLab)、永田ジョージ(ピアノ)、北床宗太郎(ヴァイオリン)、橋本歩(チェロ)、中島優紀(ヴァイオリン)

■脚本・演出 梶原涼晴

■チケット料金 前売り・当日ともに、4,900円 【発売日】2014/08/01

■ご予約 http://ticket.corich.jp/apply/57612/035/

■タイムテーブル

9月4日(木)19:00

9月5日(金)14:00/19:00

9月6日(土)14:00/19:00

9月7日(日)13:00/17:00

※公演時間は、約2時間を予定しております。途中休憩はございません。

※ロビー開場は開演の1時間前、開場は開演の30分前とさせていただきます。

■あらすじ 1940年代初頭、太平洋戦争の頃。極端な非日常の時代に、例えばあくまでも日常を憧れ、愛を、夢を、友情を、命を、叫ぶ若者たちがいた。歌を愛する女学生、寂しがり屋のホステス、平穏な未来を夢見る教師、時代に翻弄される放送員、愛すべきものを見失った軍人・・・彼らひとりひとりの命の叫びは、アヴェマリアの調べにのって象徴的に切り取られ、ある日の日常へと昇華する、フィクションコラージュ。

※その他の注意事項など 他のお客様が公演に集中いただけるよう、未就学児童の入場は今回原則としてお断りさせていただくことになりました、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

■スタッフ ・エグゼクティブプロデューサー:山中勝博 ・プロデューサー:柳澤邦雄 ・舞台監督:渡辺武彦 ・照明:小松崎愛子 ・音響:三木大樹 ・美術:佐藤朋有子 ・演出補:高橋和久 ・音楽監督:永田ジョージ

Stage_reverse45404_1

Stage45404_1

いろんな情報ははkamakaji 公式blogにて

http://ameblo.jp/kamakaji-elephantman/entry-11899836991.html

8/11はモーションブルー横浜、黒沢綾8/13は三鷹ウナマス、ジプシースウィング

ついに迫ってきました。

台風の話ではありませんよ。

黒沢綾さんのモーションブルー横浜。予想では台風一過の良い天気の横浜になるはず。

雨男、雨女が集うこのバンドですが、気合入ってます!

8/11(月曜日)open17:30 start19:00-,21:00-
モーションブルー横浜
黒沢綾(vo.p)佐野俊介(b)小山田和正(dr)
strings 北床宗太郎(vln)梶原圭恵(vln)角谷奈緒子(vla)佐野まゆみ(vlc)
自由席3800円 BOX席15200円+シートチャージ6000円(4名様までご利用可能)
http://www.motionblue.co.jp/artists/kurosawa_aya/

その2日後は三鷹にてジプシースウィングです。

こちらはお久しぶりの手島大輔さんと、西村俊哉さんと。

こちらもおすすめですので、ぜひお越しください。

どうぞよろしくお願いします。

8/13(水曜日)20:00
三鷹unamas
with 西村俊哉(g)手島大輔(g)
2500円
http://www.unamas.jp/

2014年8月 5日 (火)

8/17(日曜日)夏のバイオリンセッション・スペシャルワークショップ

2014年8月17日(日曜日)13:00-21;00

バイオリンセッション 夏のスペシャル

今回のバイオリンセッションは舞台演出家の高瀬一樹さんを迎え
「表現すること」をテーマにしたレクチャーと、フリーインプロビゼーション、
そしてマイク・プリアンプ・エフェクターを使用した音作りについても扱います。

テーマは

1/舞台上での振舞いがお客さんにどう見えているか
客観的視点に精通する演出家によるレクチャー

2/表現をする(演奏をする)上で準備するべき事
俳優と同じく、音楽家にも共通する表現者としての姿勢について

3/演劇舞台と音楽ライブの共通点と相違点

などを踏まえたうえで、
ある作品の、あるシーンに
即興でどういう音を演奏するかというフリーインプロビゼーションの世界に
触れていきます。
演奏しながら、高瀬さんのリクエストに沿うような音を作り出す作業を繰り返します。
様々なオプションを持つことのよい機会になると思います。

悲しいシーンで
悲しい音楽を演奏しますか?
それとも
ひたすら美しい音楽を演奏しますか?

それを完成させるために重要な要素が
「音作り」です。

バイオリン本来の美しい音色は勿論のことですが、
マイク・プリアンプ・エフェクターを使い様々な音作りを体験していただきます。
リバーブだけとってもそれを鳴らすことで、音選びが変化していきます。
マイク・プリアンプ・アンプの機材面でのポイントもお伝えします。

その他ジャムセッションも行います。

8/17(日曜日)13:00-21:00
文京シビックホール 練習室2
演出家・高瀬一樹 北床宗太郎(vln) ほか
講習費・4000円
http://www.b-academy.jp/rental/bc_practice02.html

対象・バイオリンなどの弦楽器奏者だけでなく、全てのミュージシャン

タイムスケジュール(仮)

13:00-オリエンテーション
13:30-高瀬さんによるワークショップ
15:00-音作りに関する紹介
16:00-フリーインプロビゼーション
18:00-ジャムセッションなど

コードに沿って演奏したり、正しいスケールを使う事というような所から少し離れて
表現するということに重きを置いたワークショップです。
どなたでも参加できますので、ふるってご応募ください。

sotarokitatoko@gmail.com 
に件名「夏のバイオリンセッション」と明記の上、
お名前・人数・楽器・メールアドレス・意気込み、質問などを添えてお送りください。

よろしくお願いします。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »