フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 北床宗太郎ユニットツアー日記9打ち上がる | トップページ | 8/11はモーションブルー横浜、黒沢綾8/13は三鷹ウナマス、ジプシースウィング »

2014年8月 5日 (火)

8/17(日曜日)夏のバイオリンセッション・スペシャルワークショップ

2014年8月17日(日曜日)13:00-21;00

バイオリンセッション 夏のスペシャル

今回のバイオリンセッションは舞台演出家の高瀬一樹さんを迎え
「表現すること」をテーマにしたレクチャーと、フリーインプロビゼーション、
そしてマイク・プリアンプ・エフェクターを使用した音作りについても扱います。

テーマは

1/舞台上での振舞いがお客さんにどう見えているか
客観的視点に精通する演出家によるレクチャー

2/表現をする(演奏をする)上で準備するべき事
俳優と同じく、音楽家にも共通する表現者としての姿勢について

3/演劇舞台と音楽ライブの共通点と相違点

などを踏まえたうえで、
ある作品の、あるシーンに
即興でどういう音を演奏するかというフリーインプロビゼーションの世界に
触れていきます。
演奏しながら、高瀬さんのリクエストに沿うような音を作り出す作業を繰り返します。
様々なオプションを持つことのよい機会になると思います。

悲しいシーンで
悲しい音楽を演奏しますか?
それとも
ひたすら美しい音楽を演奏しますか?

それを完成させるために重要な要素が
「音作り」です。

バイオリン本来の美しい音色は勿論のことですが、
マイク・プリアンプ・エフェクターを使い様々な音作りを体験していただきます。
リバーブだけとってもそれを鳴らすことで、音選びが変化していきます。
マイク・プリアンプ・アンプの機材面でのポイントもお伝えします。

その他ジャムセッションも行います。

8/17(日曜日)13:00-21:00
文京シビックホール 練習室2
演出家・高瀬一樹 北床宗太郎(vln) ほか
講習費・4000円
http://www.b-academy.jp/rental/bc_practice02.html

対象・バイオリンなどの弦楽器奏者だけでなく、全てのミュージシャン

タイムスケジュール(仮)

13:00-オリエンテーション
13:30-高瀬さんによるワークショップ
15:00-音作りに関する紹介
16:00-フリーインプロビゼーション
18:00-ジャムセッションなど

コードに沿って演奏したり、正しいスケールを使う事というような所から少し離れて
表現するということに重きを置いたワークショップです。
どなたでも参加できますので、ふるってご応募ください。

sotarokitatoko@gmail.com 
に件名「夏のバイオリンセッション」と明記の上、
お名前・人数・楽器・メールアドレス・意気込み、質問などを添えてお送りください。

よろしくお願いします。

« 北床宗太郎ユニットツアー日記9打ち上がる | トップページ | 8/11はモーションブルー横浜、黒沢綾8/13は三鷹ウナマス、ジプシースウィング »

ジャズバイオリンメソッド(バイオリンセッション)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363715/56992598

この記事へのトラックバック一覧です: 8/17(日曜日)夏のバイオリンセッション・スペシャルワークショップ:

« 北床宗太郎ユニットツアー日記9打ち上がる | トップページ | 8/11はモーションブルー横浜、黒沢綾8/13は三鷹ウナマス、ジプシースウィング »