フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 「ライブ動画」バイオリン、バイオリン、バイオリン、ベースでminor swing バイオリンコンピング | トップページ | 「W杯予想と注目選手」グループGもう一つの死のグループ。ドイツの他は拮抗した戦いが予想される。 »

2014年6月15日 (日)

「W杯予想と注目選手」グループF優勝候補アルゼンチンの次はボスニア・ヘルツェゴビナか。

グループF
アルゼンチン
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イラン
ナイジェリア

南米予選を1位で通過したアルゼンチン。攻撃力がとてつもなく、どこからでも点が取れる。1位通過は確定か。
2位争いは、実質ボスニア・ヘルツェゴビナとナイジェリアの争い。イランはタレントが少なくなってきている。
気候的な面からするとナイジェリアが2位通過に近いか。

注目選手

アルゼンチン・MFマスケラーノはメッシシステムを支えるプレイヤー。替えのきかない選手の代表格。
FWアグエロは大舞台で活躍できる攻撃センスを持っている。メッシにマークが集中すると彼に多くのチャンスがやってくる。

ボスニア・ヘルツェゴビナ・MFミシモビッチは中国でプレイする32歳の司令塔。キック精度が高く、チャンスを演出。
FW・ジェコはマンチェスターCでコンスタントにゴールを挙げているストライカー。世界大会でエースの名を証明できるか。

イラン・MFネクナムはスペインで活躍した経歴があり、攻守に抜群の存在感をみせるキャプテン。

ナイジェリア・DFヨボは長くナイジェリア最終ラインを支えるCB。
FWムサはロシアで本田とチームメイトだった。抜群のスピードで突破を見せる。

« 「ライブ動画」バイオリン、バイオリン、バイオリン、ベースでminor swing バイオリンコンピング | トップページ | 「W杯予想と注目選手」グループGもう一つの死のグループ。ドイツの他は拮抗した戦いが予想される。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ライブ動画」バイオリン、バイオリン、バイオリン、ベースでminor swing バイオリンコンピング | トップページ | 「W杯予想と注目選手」グループGもう一つの死のグループ。ドイツの他は拮抗した戦いが予想される。 »