フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月27日 (金)

2014年7月、8月、9月スケジュール(近畿東海ツアー、黒沢綾motionblue、2日遅れの誕生日ライブ、演劇舞台、謎の団体トコス)

7/12(土曜日)昼11:00-
栃木さくらジャンゴ・ラインハルト・フェスティバル2014
小川倫生とバイキングス feat.北床宗太郎
http://sakuradrf.jimdo.com/
1日目は町の中でマルシェやライブが企画されています。
入場無料



7/12(土曜日)夜19:00-
栃木さくらジャンゴ・ラインハルト・フェスティバル2014
La Caravane de django
交流会含めたセッションイベント・宿泊可能
http://sakuradrf.jimdo.com/
入場料1000円



7/13(日曜日)14:00-
栃木さくらジャンゴラインハルトフェスティバル
喜連川公民館
http://sakuradrf.jimdo.com/
2日目はホールでのコンサート。
入場無料



7/15(火曜日)19:30-
元町中華街491house
with 水口昌昭(g)
チップ制
http://www.asahijazz.net/liveinfo/491.html



7/17(木曜日)20:30-
大塚ドンファン
with 小林鈴勘(尺八,p,gなど)
3000円
http://www009.upp.so-net.ne.jp/donfan/



「北床宗太郎(vln)ユニットツアー」
with 川村健(p,accordina)楠井五月(b)小山田和正(dr)



7/18(金曜日)19:30-
大阪フィドルクラブ
2500円
http://www.fiddle-club.com/



7/19(土曜日)昼
三重県朝日町AMF(アート・ミュージック・フェスティバル)
川越町あいあいホール
北床宗太郎ユニットほか
入場無料



7/19(土曜日)20:30-
四日市veejay
2500円
http://jazzspot-veejay.com/



7/20(日曜日)昼
三重県朝日町AMF(アート・ミュージック・フェスティバル)
川越町あいあいホール
with 杉丸太一(p)楠井五月(b) 井上大地(g)井上優(dr) ゲスト野村峰山(尺八)
入場無料


7/20(日曜日)19:00-
名古屋doxy
2500円セッション参加者3000円
http://www.doxy.biz/



7/23(水曜日)お昼
名古屋中日ビル・1階エントランス
with 望月雄史(g)
入場無料



7/24(木曜日)19:15-
新宿J
with 川村健(p,accordina)楠井五月(b)小山田和正(dr)
2500円
http://www.jazzspot-j.com/



7/26(土曜日)
四谷三丁目ホメリ
with 吉田篤貴(vln)
http://homeri.jimdo.com/



7/27(日曜日)19:00-
千歳烏山tubo
バイオリンセッション
with 伊地知大輔(b)
1500円
http://www.geocities.jp/tubo_kuma/r/flame.html



7/30(水曜日)20:00-
錦糸町アーリーバード
西村俊哉(g)ジプシースウィングバンド
3000円
http://e-birdmusic.com/index.html



8/11(月曜日)open17:30 start19:00-,21:00-
モーションブルー横浜
黒沢綾(vo.p)佐野俊介(b)小山田和正(dr)
strings 北床宗太郎(vln)梶原圭恵(vln)角谷奈緒子(vla)佐野まゆみ(vlc)
自由席3800円 BOX席15200円+シートチャージ6000円(4名様までご利用可能)
http://www.motionblue.co.jp/artists/kurosawa_aya/



8/13(水曜日)20:00
三鷹unamas
with 西村俊哉(g)手島大輔(g)
2500円
http://www.unamas.jp/



8/16(土曜日)
すみだストリート・ジャズフェスティバル
錦糸町錦糸公園 ハイネケン・キリンステージ
アコースティックソリューションズ
http://sumida-jazz.jp/sj/



8/17(日曜日)
バイオリンセッション(仮)



8/23(土曜日)
目黒東京倶楽部
with 板谷薫(vo)山口友夫(g)
http://www.tokyo-club.com/meguro/about/



8/24(日曜日)19:30-
元町中華街491house
with 永田ジョージ(p)小山田和正(dr)
チップ制
http://www.asahijazz.net/liveinfo/491.html



8/26(火曜日)20:00-
錦糸町アーリーバード
西村俊哉ジプシースウィングバンド
3000円
http://e-birdmusic.com/index.html



8/29(金曜日)
渋谷七面鳥
北床宗太郎バースデーライブ(誕生日の2日後)
with 手島大輔(g)西村俊哉(g)川村健(accordina)
http://www.7mentyo.com/



9/2(火曜日)
西早稲田ブルードラッグ
アコースティックソリューションズ
1800円
http://www.geocities.jp/bluedrag_jp/bluedrag_home.htm



9/4(木曜日)-9/7(日曜日)
伝来ホール
演劇舞台kamakaji lab



9/5(金曜日)
渋谷JZbrat
RINKOと東京キッド・レコ発ライブ
http://www.jzbrat.com/



9/14(日曜日)19:30-
南青山曼荼羅
臥龍ライブ
http://www.mandala.gr.jp/



9/15(月曜日祝日)昼
池袋チェスタ
ジャズストリングス初ライブ
キタトコストリングス(通称トコス)
北床宗太郎(vln)梶原圭恵(vln)柴貴子(vla)吾妻知奈(vlc)
http://www.cesta-ikebukuro.jp/



9/17(水曜日)20:00-
錦糸町アーリーバード
西村俊哉(g)ジプシースウィングバンド
3000円
http://e-birdmusic.com/index.html



9/20(土曜日)
銀座 bar Mugen
足立直子(vo)バースデーライブ
http://www.bar-mugen.jp/



なお、出演者がまた決まり次第掲載していきます。予定変更の可能性もありますのでご了承ください。

2014年6月17日 (火)

北床宗太郎ユニットツアー7/18(金曜日)大阪-19(土曜日)四日市-20(日曜日)名古屋

大阪・四日市・名古屋にいきます!
皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています。
どうぞお誘い合わせの上、遊びに来て下さい!
北床宗太郎(vln)ユニット
川村健(p,accordina)
楠井五月(b)
小山田和正(dr)

1日目は大阪にて色んなジャンルのバイオリニストが出演しているお店、フィドルクラブに出演します!
関西方面の方、是非遊びに来て下さい。
7/18(金曜日)19:30-
大阪フィドルクラブ
チャージ2500円
http://www.fiddle-club.com/

2日目は四日市ジャズフェスでも出演させて頂いたveejayさんで。
7/19(土曜日)20:30-
三重四日市veejay
チャージ2500円
http://www.jazzspot-veejay.com/

3日目はバイオリニスト必見、ライブと参加型のジャムセッション!
みんなで楽しみましょう。
勿論、一般のお客さんも大歓迎です。
7/20(日曜日)19:00-
名古屋栄ドキシー
バイオリンセッションandライブ
チャージ2000円(セッション参加者2500円)別途テーブルチャージ500円
http://www.doxy.biz/





2014年6月15日 (日)

「動画」今夜は491houseでトリオ水口昌昭(g)寺尾陽介(b)ジャズバイオリンライブ

今夜はギター、ベースとのトリオでライブをやります。

元町中華街の491ハウスです。チップ制ですので、お気軽にお越しください。

以前、ライブをやった時の水口さんオリジナルのBeautiful Lifeの動画です。

どうぞご覧くださいませ。

「W杯予想と注目選手」グループHベルギー、ロシアにアルジェリア、韓国が挑む形になるか。

グループH
ベルギー
アルジェリア
ロシア
韓国

ベルギーは大会屈指のタレントを揃えている、欧州予選も無敗と今大会の優勝候補に挙げられてもおかしくないチーム。
ロシアはカペッロ監督の手堅い采配で予選通過を狙う。韓国は海外でプレーする選手が増えており、若手も実力を伸ばしている。
アルジェリアは組織力で対抗できるか。

ベルギーとロシアが抜けるか。

注目選手

ベルギー・DFコンパニーはマンチェスターCで活躍するCB。ヴェルメーレンと組むセンターはまさに壁。
FWルカクは21歳ながらレギュラーとしてCFを務める。ここがはまればチームは更に上を目指せるだろう。

アルジェリア・DFグランはナポリで活躍するサイドバック。左サイドからのオーバーラップに注目。

ロシア・GKアキンフェフは絶対的守護神。中央のCBと共に守備を固める。
FWココーリンは予選8試合で4得点。主に左サイドの起点になりつつ得点に絡む仕事もできる。

韓国・DFホンジョンホはアジア人でディフェンスとして海外でプレイしている数少ない選手。ハードなディフェンスに定評。
FWイグノはJリーグでもプレイした選手。スタートから出られるかわからないが、点の取れる選手。

「W杯予想と注目選手」グループGもう一つの死のグループ。ドイツの他は拮抗した戦いが予想される。

グループG
ドイツ
ポルトガル
ガーナ
アメリカ

グループDに次ぐ混戦が予想される。ドイツはMFに実力者がそろい、勝負強さもある今大会の優勝候補。
ポルトガルは予選でロシアに及ばず、プレーオフで出場を決めた。C・ロナウド次第といったところか。
ガーナはアフリカではコレクティブなサッカーをみせる、クリンスマン監督のアメリカと共に十分予選突破の力がある。

予選突破はドイツと、実力者揃いのガーナか。

注目選手

ドイツ・GKノイアーは元シャルケで内田のチームメイト。脅威的な反応と的確なポジショニングで毎試合ビッグセーブをみせ、チームを救う。
FWクローゼはW杯通算得点記録がかかる大ベテランだが、勝負強さは相変わらず。

ポルトガル・FWロナウドは怪我の状態が心配されるが、相変わらずCFがいないチームで彼にかかる期待は大きい。
FWポスティガはそのストライカーとしての才能を発揮できるか。

ガーナ・MFムンタリはエッシェンと共にセントラルをささえる、パワフルなプレイヤー。
FWギャンはチームの命運を握るストライカー、ガーナの発展と共にプレイしてきた3大会連続の出場。

アメリカ・DFビーズリーは4大会連続出場。もともとは攻撃の選手であるが、現在はサイドバック。
FWデンプシーは代表100試合を超える経験豊かなアタッカー。

「W杯予想と注目選手」グループF優勝候補アルゼンチンの次はボスニア・ヘルツェゴビナか。

グループF
アルゼンチン
ボスニア・ヘルツェゴビナ
イラン
ナイジェリア

南米予選を1位で通過したアルゼンチン。攻撃力がとてつもなく、どこからでも点が取れる。1位通過は確定か。
2位争いは、実質ボスニア・ヘルツェゴビナとナイジェリアの争い。イランはタレントが少なくなってきている。
気候的な面からするとナイジェリアが2位通過に近いか。

注目選手

アルゼンチン・MFマスケラーノはメッシシステムを支えるプレイヤー。替えのきかない選手の代表格。
FWアグエロは大舞台で活躍できる攻撃センスを持っている。メッシにマークが集中すると彼に多くのチャンスがやってくる。

ボスニア・ヘルツェゴビナ・MFミシモビッチは中国でプレイする32歳の司令塔。キック精度が高く、チャンスを演出。
FW・ジェコはマンチェスターCでコンスタントにゴールを挙げているストライカー。世界大会でエースの名を証明できるか。

イラン・MFネクナムはスペインで活躍した経歴があり、攻守に抜群の存在感をみせるキャプテン。

ナイジェリア・DFヨボは長くナイジェリア最終ラインを支えるCB。
FWムサはロシアで本田とチームメイトだった。抜群のスピードで突破を見せる。

2014年6月14日 (土)

「ライブ動画」バイオリン、バイオリン、バイオリン、ベースでminor swing バイオリンコンピング

ライブに飛び入りで、いつもレッスンで練習しているコードコンピングを披露してもらいました。 もちろん、ギターのように多くの弦がなっているわけでは無いし、音の大きさもかないませんが、 バイオリン3台とベースでもアンサンブルができるという事を観ていただきたいと思います。 そして、左手のミュート動作や最後のリズムバイオリンソロなど最後まで楽しい動画となっているので ぜひご覧ください。

続きを読む "「ライブ動画」バイオリン、バイオリン、バイオリン、ベースでminor swing バイオリンコンピング" »

渋谷JZ bratの模様

ジャンゴリズムのライブにゲスト出演させていただきました。
久しぶりの再会と言うことで、お互いの変化も感じながらの演奏でした。

1stはmade in france,I'll wait for you,赤とんぼ
2ndはアラジンのメドレー,ジプシーの夢,nightline,ocean a noire を演奏しました。

また次の演奏にむけて精進が必要です。

そして、バックヤードや本番の写真を撮っていただきましたので、アップします!












「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part4 生徒とのセッション

レッスンの中でセッションをしました。 コンピングの時の右手の振り下ろし方を観てください。 親指で複数の弦を同時に弾くように心がけています。

「ライブ動画」北床宗太郎(vln)寺屋ナオ(g) night line

この日が初共演のギター寺屋ナオさんとの動画です。 とにかくニコニコしてしまいました。 夜行列車をテーマにしたオリジナルです。

「W杯予想と注目選手」グループEスイスとフランスが有利、エクアドルはサプライズを起こせるか?

グループF
スイス
エクアドル
フランス
ホンジュラス

古豪と呼ばれた時代から3大会連続本出場となるスイスは、かなりの実力を秘めている。ほとんどの選手が国外主要リーグでプレイしており、
特にMFは屈指のレベル。エクアドルは組織力で勝負だが、少し実力的には厳しいか。フランスはリベリが離脱して、攻撃のキーパーソンを失ってしまった。
しかしタレントは揃っており、決勝トーナメントには進出するだろう。ホンジュラスはディフェンス面が不安か。

スイス・フランスのトップ2で決定かなあ。

注目選手

スイス・MFベーラミはタレント揃いのチームを引き締める経験豊かな選手。3大会連続出場。
FWシャキリはバイエルンに所属するアタッカー。左利きの攻撃のリーダ的存在。

エクアドル・MFAバレンシアはマンチェスターUでプレイするエクアドルのスター。サイドでのチャンスメイクに優れる。
FWカイセドは予選で7ゴールと大活躍。本大会でもその実力が発揮できるか。

フランス・MFキャバイエはフランスの中盤を支えるアンカー。的確なパスで試合をコントロールできる存在。
FWジルーはベンゼマの控えに回る可能性が高いが、そのポテンシャルは攻撃の切り札になりうる。

ホンジュラス・DFフィゲロアはプレミアリーグで活躍する選手。レベルが高いとは言えないチームで奮闘が期待される。

「W杯予想と注目選手」グループD死のグループを抜け出すのは、ウルグアイかイングランドかイタリアか?

グループD
ウルグアイ
コスタリカ
イングランド
イタリア

ワールドカップ毎にこのような「死のグループ」が生まれてしまう。
南米開催ということで、ウルグアイもチャンスが大いにあるだろう。イングランドは選手のネームバリューからすると少し落ちるか。
コスタリカは守備的な戦術でどこまで持ちこたえられるか。イタリアはチームとしてのまとまりも、選手の能力も高いので1位抜けと予想。
イタリア・ウルグアイが決勝トーナメント進出。

注目選手

ウルグアイ・DFルガノは守備の中心であり、セットプレイでも強さを発揮する。前回大会同様堅守を支える。
FWスアレスは現在世界最高クラスのストライカー。どんな局面でも得点につなげるパターンを持っている。得点王候補。

コスタリカ・GKナバスはスペインで活躍する選手。守備的なチームにおいてGKが占める責任は大きい。
FWルイスは確かなテクニックもつ攻撃の中心選手。数少ないチャンスを得点に繋げられるか。

イングランド・DFケイヒルはプレミアリーグを代表するセンターバック。イングランドが予選負けなしに貢献。
MFウィルシェアは22歳の攻撃的選手、ベテランが多いポジションの中、チームを活性化することができるか。

イタリア・GKブッフォンはなんとW杯5回目の出場。36歳、守護神としての存在感は抜群。
FWカッサーノはバロテッリと共に悪童コンビと呼ばれる。若くして才能あふれるプレイを見せた彼も31歳。攻撃全てにおいてハイレベル。

「W杯予想と注目選手」グループCコロンビアに次ぐのは日本か、コートジボワールかギリシャか。

☆グループC

コロンビア

コートジボワール

ギリシャ

日本

我らがザックジャパンは予選を通過することができるでしょうか?

コロンビアは間違いなく実力的に抜けています。強豪国のアタッカー陣が集まる南米予選を最小失点で抑えたチームです。そして監督は名将ペケルマン。

コートジボワールは攻撃に秀でていますが、怪我で合流していなかったヤヤトゥーレが出場できると、攻守のバランスは格段にアップします。

ギリシャは相変わらず、堅守速攻型のチームですが、点を取れる選手がいないようです。

日本はテストマッチにも結果として出たように、2点取られても3点とろうというチームです。

その戦いがうまくはまれば、2勝1敗も可能かと思いますが、現実的に見れば

1勝1敗1分けが妥当かと思います。少しでも得失点をつけたいところです。

コートジボワールに引き分けて、ギリシャに勝ち、コロンビアには苦戦するでしょう。

予選通過はコロンビア・日本で!

注目選手

コロンビア・MFクアドラードのドリブルは脅威的なスピード。チャンスメーカーとして活躍が期待される。
FWマルティネスはポルトガルリーグの2年連続得点王。ファルカオというエースが欠場する中、ブレイクできるか。

ギリシャ・FWサマラスはスコットランドセルティックで中村俊輔とプレイしていた選手。左サイドでチャンスを作り、守備での貢献度も高い。
FWフェトファツィディスは左利きのアタッカー。攻撃の切り札的存在として起用されそう。

コートジボワール・MFヤヤ・トゥーレは間違いなくチームの柱。怪我からの復帰が待たれるが、初戦の日本戦には間に合う見込み。
FWジェルビーニョはスピードあふれるドリブルが魅力、ドログバ、カルーと共にチームの攻撃を支える。

日本・MF山口は間違いなく今大会のキーマン。脅威的なスタミナをベースとした、守備とつなぎで、
長谷部、遠藤を抑えレギュラーを勝ち取っている。FW大迫はドイツ2部から早くも1部への移籍が決まった。現代表で一番ストロングポイントである
2列目の選手を活かせる存在。あとはゴール前でエゴイストになれるか。

2014年6月 6日 (金)

「W杯予想と注目選手」グループBスペイン、オランダの2強かと思いきや、チリが台風の目になる可能性あり。

☆グループB
スペイン
オランダ
チリ
オーストラリア

このグループはスペイン、オランダですんなり決まると言う見方が多いと思います。
残念ながらオーストラリアはノーチャンス。世代交代がうまく行っていない感じです。
しかし、チリは侮れないです。
前回大会、とても面白い攻撃サッカーをしていて素晴らしかった。
スペイン、オランダも簡単に勝てない相手かと。
チリがスペイン、オランダのどちらかと引分ける事が出来れば、途端に分からなくなります。

で、僕は
スペイン、チリの予選突破とします。
ここに来てオランダ、ファンペルシーが怪我との情報もあり厳しいかも。

注目選手
スペイン・MFセスク・ファブレガスは27歳にして3度目のW杯。世界一層の厚い中盤でポジションは保証されていないが、チームに絶対必要とされる選手。
FWジエゴ・コスタは負傷を引きずったままブラジルに入る。シーズンの好調をW杯でも発揮できるか?

オランダ・MFデヨングはディフェンス面で力を発揮する壊し屋。経験が浅い最終ラインの前で奮闘が期待される。
FWロッベンは世界最高のウィンガー。決定力も高く、ファンペルシーが怪我の場合攻撃を一手に引き受ける事になりそう。

チリ・GKブラーボは守護神として、長く代表を支えるプレイヤー。足元の処理も非常にレベルが高く、今季バルセロナへの移籍が噂されている。
MFバルディビアはチリのファンタジスタ。周りのハードワークに支えられて発想豊かなプレイで試合を決める存在になれるか。

オーストラリア・MFブレッシャーノはかつてはイタリア・パルマで中田英寿のチームメイトであったゲームメイクに長けた選手。
FWケイヒルはブレッシャーノと共にオーストラリアを引っ張ってきたストライカー、怪我が心配だが決定力を発揮できるか。

今夜は銀座並木ナイトクルーズ2014

「ジャズバイオリンライブ」
今日は銀座並木ナイトクルーズ。
ダミアーニさんで18:30-と19:30-演奏しております。
北床宗太郎(vln)得田サトシ(key)入船裕次(b)

「W杯予想と注目選手」グループA開催国ブラジルの次に通過するのはクロアチアか、メキシコか、カメルーンか?

☆グループA
ブラジル
クロアチア
メキシコ
カメルーン


開催国ブラジルは華麗な攻撃のイメージがあると思うけれど、実に手堅いチーム。組織としても成熟していて守備も激しい。
まあ予選通過は盤石でしょう。
(その後の決勝トーナメントは大変そうだけど)

残るクロアチア、メキシコ、カメルーンの中から1チーム。

カメルーンは相変わらず協会と報酬で揉めている、チームはまとまらない。

メキシコは毎回良いチームではあるけれど、今回は北中米カリブ海予選4位(プレーオフで出場を決めた)と奮わず。監督交代して復調しているらしい。

やはりタレントを揃えていて、組織も計算できるクロアチアが2位突破かな。

注目選手
ブラジル・DFマルセロはブラジル伝統と言える超攻撃的サイドバック。前への推進力が凄い。
FWフッキはJリーグに居たことでも有名(ヴェルディ・フロンターレなど)、爆発的な左足のキックが炸裂するか。

クロアチア・DFロブレンはサウサンプトンでチームメイトの吉田麻也(同ポジション)より上をいく存在。更なるビッグクラブ移籍が噂されている。
MFモドリッチは攻撃・守備を高いレベルでこなし、スタミナも持ち併せる現代サッカー理想のセントラルMF。

メキシコ・DFマルケスは予選で不調に陥ったチームを救うべく代表復帰した守備のリーダーで35歳、4度目のワールドカップ。
FWエルナンデスはマンチェスターUで結果が出ていないが、チームに数少ない「違い」をもたらす事の出来る選手。

カメルーン・DFヌクルは先日発表されたフランスリーグのベストイレブンに選出されたCB。
FWエトーは02年日韓W杯で大分の中津江村にも来ていた息の長い、カメルーンの偉大な選手。ココぞと言う場面で活躍出来るか。ゴール後の杖付きパフォーマンスは見られるか?

2014年6月 4日 (水)

「ライブ動画」黒沢綾(vo,p)トリオプラス北床宗太郎(vln)ライブat大塚ドンファン、傘一つから

梅雨の季節がじわじわきております。
シンガーソングライター、黒沢綾さんの素敵な曲
傘一つから
トリオに加わった時の動画です。

ぼくがいつ弾き始めるか、見てみて下さいね!
なかなか弾きません(笑)

2014年6月 2日 (月)

「動画」2014年5月のバイオリンセッション 歌と仲良くしよう!

2014年5月のバイオリンセッションの模様です。
今回はボーカルと仲良くやろうというテーマでした。
この動画では素晴らしいバイオリニスト三井さんが、色んなアプローチをしてくれています。

ゲストボーカルの星野里朱さんはシンプルながら、
芯のある歌声を披露してくれました。
この日は一曲やる度に、少しずつ振り返りながら、
より良い演奏にするにはをみんなで考えながら進めて行きました。

やはり全体的に慣れていない印象を受けるプレイヤーが多かったかなあ。
そして経験することの大事さも改めて感じました。

そして皆さんがチャレンジしている姿も素晴らしかったです。
またこう言う企画でもやろうと思います。

6月は22日17:00からミュージックスクエアカマタにて
ウクレレ弾きのレクチャーやるよ!
皆さん、ぜひ遊びに来て下さい。


2014年6月 1日 (日)

ジャズバイオリン北床宗太郎レッスン①東京個人②ミュージックスクエアカマタ③名古屋音楽学校音楽教室

①東京での個人レッスン

曜日指定は自由・月に2回
60分個人レッスン
詳細はsouvil@gmail.comまで
お問い合わせください。

出張の場合
交通費とスタジオ代をご負担頂き、上記の条件でのレッスンとなります。

---------------------------------------------------------------------------

②蒲田「ミュージックスクエアカマタ」でのレッスン

ミュージックスクエアカマタ
JR蒲田駅東口徒歩1分
http://www.stargakki.com/kamata/

レッスン概要
金曜日、年間40回(休みは講師が設定)、30分個人レッスン

入会金 10,000円
月謝     11,000円(施設費2000円含む)

レッスン風景、講師紹介、
レッスン時間空き状況など
http://www.stargakki.com/kamata/star32.html

---------------------------------------------------------------------------

③名古屋「中日ビル・中日文化センター音楽教室」でのレッスン

名古屋音楽学校
中日文化センター音楽教室
地下鉄栄駅から徒歩3分
http://www.nsmusic.jp/chunichi/

レッスン概要
火曜日か水曜日、月に1度
60分個人レッスン
(レッスン日は講師が設定)

入会金 3,780円
登録料 2,160円
月謝     8,100円

講師紹介ページ
http://www.nsmusic.jp/chunichi/楽器コース/

---------------------------------------------------------------------------

東京の生徒の方
バイオリンセッションの参加について

月に一度、日曜日に弦楽器を中心としたジャムセッションイベントを開催しています。
レッスンで学んだ内容をピアニストや、ベーシスト、ドラマーなどとのアンサンブルの中で演奏できる貴重な機会になります。
実践の場としても、日頃の成果を試すチャレンジの場としても、弦楽器に理解のあるセッションに是非ご参加下さい。
http://sotaro-vln.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-7440.html

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »