フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« sotaro kitatoko(vln) 1st album night & day part2 ジャズバイオリン動画 | トップページ | 「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part2 バイオリン2人でセッション編 »

2014年5月26日 (月)

「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part1 ウクレレ弾き、コンピング swing編(just friends)

バイオリンは歴史的に見ても、その特性上メロディ(旋律)を担当することが多いですが、 重音を使えばハーモニーを表現できるコード楽器にもなります。 こと、ジャズにおいてはハーモニーに対する意識がアドリブの上達を大きく左右するので、 とても必要な練習であるといえます。 フロント楽器が、コード楽器もやれると良いよと、他にピアノやギターをやるように勧められる事が多いですよね。 もちろんそれも効果的です。 ただ最終的にバイオリンを演奏するのであれば、バイオリンそのものを使ってハーモニー感覚を鍛える事ができればこれもまた良いですよね。 ということで、この動画です。 これはjust friends というジャズスタンダードのコード進行を演奏しています。 こういうことが出来れば、バイオリン同士のジャムセッションも可能な訳です。 レッスンではコードの押さえ方、右手の動かし方、左手でやる細かい動作などをレクチャーしています。 次回はこのコード弾きを生徒にやってもらい、バイオリン2台で演奏している動画もアップします。

« sotaro kitatoko(vln) 1st album night & day part2 ジャズバイオリン動画 | トップページ | 「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part2 バイオリン2人でセッション編 »

ジャズバイオリンメソッド(バイオリンセッション)」カテゴリの記事

北床宗太郎・動画」カテゴリの記事

名古屋・ジャズバイオリン・教室・レッスン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363715/56317471

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part1 ウクレレ弾き、コンピング swing編(just friends):

« sotaro kitatoko(vln) 1st album night & day part2 ジャズバイオリン動画 | トップページ | 「ジャズバイオリンレッスン」コード演奏 part2 バイオリン2人でセッション編 »