フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 七面鳥でのライブ | トップページ | 池袋チェスタにて7/27の打ち合わせ。 »

2013年6月29日 (土)

黒沢綾トリオの晴れ豆

前日は名古屋でソノダバンドを観に行って来たのですが、次の日木曜日は東京に戻った後、夜に代官山に行ってきましたよ。

現在レコーディング真っ只中の黒沢綾さんのトリオでのステージでした。
黒沢綾さんブログ

今回のレコーディングには僕も先日参加させて貰ったのですが、凄くライブ感溢れるモノになりそうで楽しみです。

さて、そのレコーディングメンバー(ベース佐野氏ん、ドラム小山田氏)でのライブだった訳ですが、めっちゃ良かったです。
もう、何というかまとまっているのでは無く、皆がやりたい放題やっていても凝縮したサウンドになっていて、1.2曲目で「今日は凄いライブになるなあ!」と思いました。

かと、思いきや3曲目でなんか変な世界に引き込まれそうになり、4曲目でさらにカオスになり、今考えれば凄くもてあそばれたなあと思います(笑)

恐らくレコーディングをした事で、みんなのコンディションが上がっているのが大きいんだなと思いますか。
綾さんは声もピアノも素晴らしかった。
おこがましいですが、ココ最近で1番良かったと思う(笑)
ピアノが上手くなったと最近言われるらしいです。
その通りで、歌との一体感や弾き語りの良い所が沢山でてました。

ベースの佐野氏は独特な世界を持つまさにアーティストですが、綾さんの音楽を大好きで、それでいてクールなプレイの出来る人です。
綾さんも佐野氏をとても信頼しているのが良く分かります。
演奏していない時の、喋りは超ギャップですが(笑)

ドラムは小山田氏。この日は、と言うかこの日も、爆発してました。凄く良かった。
もう、後半とかは一般的なドラムの概念を飛び越えてた(笑)
僕のバンドではやらない様な事をやっていた。
それが終盤またドーンと盛り上がったライブの一つの要因だったかと思います。

2人が黒沢綾の世界をとても好きだという事、そして楽しんでいるのが伝わってきました。
僕もその1人ではあるのですが、この日はオーディエンスとして普通のファンでした(笑)

久しぶりに楽器を持たずに出かけたのですが、
こういう日に素晴らしいライブが聴けて本当に良かった。堪能した。


1372478367818.jpg


さて、まだレコーディングが実は残っています。
弦カルチームとして参加します。
だけど僕はソリストを外されました。
楽曲的に「変な」要素が必要らしく、僕では無く、もう1人のバイオリニストがソロを取る予定です。

外された事を悔やむ気持ちが無く、むしろそのバイオリニストの変なソロを楽しみにしてしまっている自分。レコーディングが待ち遠しい(笑)

あ、綾さん、早く譜面下さい(爆)
悪い意味で変な作品にならないためにも(笑)

« 七面鳥でのライブ | トップページ | 池袋チェスタにて7/27の打ち合わせ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363715/52228025

この記事へのトラックバック一覧です: 黒沢綾トリオの晴れ豆:

« 七面鳥でのライブ | トップページ | 池袋チェスタにて7/27の打ち合わせ。 »