フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« バイオリニストとハーモニーの話(中西さんとクリスのトークセッション) | トップページ | 三鷹unamas、マヌーシュスウィングライブ。 »

2012年11月11日 (日)

阿佐谷ジャズストリートの話

今年の阿佐谷ジャズストリートはここ何年かに渡ってお世話になった美容室Formeさんではなく、北床宗太郎ホットクラブエキスプレスとして阿佐ヶ谷地域区民センターに出演させて頂きました。

メンバーはアコーディオンの大塚雄一さん、ギターの山本大輝さん、ベースの大角一飛さんでした。

CD発売後、初めての休日と言う事でチラシと、CDも沢山持って会場入り。
地域区民センターは思い出の場所なのです。

僕が北床宗太郎and train bleuと言うユニットで、初めて阿佐谷ジャズストリートに参加した会場で、その頃からCDとかないんですか?と言われてきて数年。
やっと、リーダーアルバムを手にやって来たのですが、でも売れなかったらどうしようと。

さて、四人での演奏は二回目でした!
スウィングナンバーを中心にお届けしましたが、大変沢山の方々に見て貰えて嬉しかったです!
超満員の中、2ステージ!
CDも自分で持てる限界の枚数、全て売り切れました!ありがとうございます。

大塚さんの楽しそうな表情、若手マヌーシュギターで頑張っている大輝くん、そしていつも安心感ある演奏の大角さん。
皆、素晴らしい人柄を持つプレイヤーです。

阿佐谷ジャズのスタッフの方にもCD販売のお手伝いや、色んな所でお世話になりました。

本当にありがとうございました!
また、来年も出演できたら嬉しいなあと思います。

1352605943961.jpg


1352605949543.jpg

1352605952345.jpg

« バイオリニストとハーモニーの話(中西さんとクリスのトークセッション) | トップページ | 三鷹unamas、マヌーシュスウィングライブ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿佐谷ジャズストリートの話:

« バイオリニストとハーモニーの話(中西さんとクリスのトークセッション) | トップページ | 三鷹unamas、マヌーシュスウィングライブ。 »