フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 三月のバイオリンセッションは | トップページ | ATN・ステファン・グラッペリ本のレコメンド文章掲載。 »

2012年2月20日 (月)

ケイシー凄かった。あと明日はリーダーライブ

ケイシードリーセン、アメリカンフィドルの旅に行ってきました!
フィドルの歴史を辿りながら、司会のピーターバラカンさんとおなじくナビゲーターの渡辺サブさんの軽妙トーク。
そして、勿論ケイシーの演奏を中心に進んで行きました。

その時代によって、ゲストミュージシャンが入りかなり賑やかな編制になりました。
フィドルの歴史の変遷を勉強できて嬉しかったですし、その時代のスタイルをしっかり演奏できるケイシーを尊敬しました。

ジャズのセクションで僕と、ギターの鷲尾さん、ベースの阿部さんにも手伝ってもらい、マイナースウィングとA列車をやりました。
フィドラーが多いので、中々緊張しましたが(笑)

とにかく、ケイシーの演奏はドライブ感があり、本物だなあと言う感じです。
今日は講演中心だったので、2/23(木曜日)サムズアップでライブは楽しめると思います。
今日だけでも凄かったけど、ライブをみたくなりましたね。

さて、その後のフィドルワークショップとセッションの模様はまた後日お伝えします。

本当に沢山のフィドラー、バイオリニストの方々がご来場されていました。
セッションでは本当に迫力があってチョップのレクチャーも面白かったです。
バイオリンセッションは3/11(日曜日)水道橋ふらっとんタイムスにて行います。
http://r.goope.jp/f-time
ぜひ、今日ご来場の方々の中からも参加して頂ければ光栄です。

明日は僕のリーダーライブなのです。
僕はジャズのスタンダードを中心に、童謡やオリジナルなども含めて演奏しています。
どんどん変化して行くバンドサウンドにもご注目して下さいね!
ケイシーから新しい刺激を貰ったので、また色んな事に挑戦したいなと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。
2/20(月曜日)19:15-
新宿J
川村健(p)生沼邦夫(b)小山田和正(dr)
2500円
http://www.jazzspot-j.com/

« 三月のバイオリンセッションは | トップページ | ATN・ステファン・グラッペリ本のレコメンド文章掲載。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケイシー凄かった。あと明日はリーダーライブ:

« 三月のバイオリンセッションは | トップページ | ATN・ステファン・グラッペリ本のレコメンド文章掲載。 »