フォト
無料ブログはココログ

ジャズバイオリン

« 作品の感想やお礼 | トップページ | 新宿J when summer come »

2011年8月 1日 (月)

手島大輔トリオ

昨日は行徳にて手島大輔トリオにゲストで出演しました。
最近、楽器を色々使っているのですが、ジプシースウィングをやる時はやはり今まで使ってきた方がしっくり来るなあと思います。
弘法筆を選ばず的な発想は理想ですが、
早いパッセージを弾く時にやはり今まで弾いてきた楽器の方が弓も扱いやすいのです。

逆にモダンジャズをやる場合や、生音で綺麗に弾きたい時は、より音色をコントロールしやすい楽器を選びます。こちらもかなり気に入っています。

最終的には両方を使いこなせて、どちらでも問題ない演奏が出来れば良いなあと思います。

バンドとの演奏も楽しかった。手島君のプレイは色っぽかったです。ジプシースウィングをやっているプレイヤーであれだけ人間味のある人はなかなか居ないのでは無いかと。
ドラムの小寺さんはお店の雰囲気も手伝い、かなりアグレッシブな演奏でしたが、凄く気持ちよかった。また、演奏出来れば良いなあと思います。

今日は原宿クロコダイルで
バイオリンとギターと私の演奏です。

皆様、ぜひお楽しみに。

« 作品の感想やお礼 | トップページ | 新宿J when summer come »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手島大輔トリオ:

« 作品の感想やお礼 | トップページ | 新宿J when summer come »